火の番
お待たせしました!!


女神ウルラWSのことを少しずつ書いていきます。

ウルラはレムリアの創造の女神です。



s-レムリア 004




そもそも

私はレムリアンヒーリング®は興味があってやっているのですが、女神WSは一切興味なし。WSも一回も行ったことありません。


そんな状態にもかかわらず なぜか今回オーガナイズさせていただいた関係で半強制参加。



みんな行きたくても参加がかなわなかったり、どうしても行きたくて来ているのに


私のテンションでこの輪に加わってよいのかしら・・・・・・?


ウルラもよくわからないまま参加するのでした。



この形じゃなきゃ私は絶対に参加することなかった。


神様からのプレゼントなのか はたまた気まぐれなのか。。。。。。。。。。。。








ワークのこともいろいろ書きたいのですが、それはおいおい。






私がピンときたキーワードが”火の番”。


それはたまたま 最後のセレモニーで私が火の女神を召還する役割をいただき


さらに、火の女神のキャンドルをお預かりし、最後まで燃やすのを見届ける役割をいただいたのです。


キャンドルが最後まで燃え尽きたら みんなの願いが叶うそうです。



s-レムリア 010



そんな重要な役割を私が・・・・・・・・よいのかしら。




女神という言葉だとあんまりピンとこないのですが


たまたま”火の番”という言葉を聞いてあるキオクがパ~ンとよみがえってきたのです。





13人のグランマザー会議のとき


「火の番」という役割があって 1週間くらい朝から晩までティピの中の火を燃やし続け番をするのですが



やってみたいと思いつつも手が出せず・・・・・・・・


そして会議期間中朝晩とお祈りしにティピに行かなきゃいけなかったのに、なぜだか行けなかった。



火がこわい?!



それでも1回か2回ティピに入ったときに 火がまるで生きてるみたいに見えた。


こわい気持ちもありつつ そのときはなんか何も考えられなくてただ呆然と火を見ていた。






今回のワークではそのことを思い出したのと、


それよりもっと古いキオクのどこかにふれた気がした。



とおいとおい はるかむかし 忘れてしまった場所へみちびくように。



s-レムリア 007







私のヒーリングカラーは赤で 「レムリアンハワイレッド」というハワイの色です。


火のキオクはヒーリングカラーとも関係あるような気がして。




全貌はわからないのだけど


その一端にふれた気がした。





s-ハワイ 2013.8 072





スポンサーサイト
【2015/09/25 21:26 】
レムリア物語 | コメント(0)
春分からつながれた場所
女神ウルラWSのレポートはちょっとお待ちください。


先に 春分からつながる秋分の日の話。





きのう 太白山へいってきました。


たまたまきのうだったわけで



しかも 手軽にいける山に登りたくて。


買ったばかりの登山用の靴 使わないとどんどん靴底が劣化するのでというダンナくんからの要望。



私はスニーカーでいいや~。


途中足元が悪いところがあったので スニーカーは向かなかった・・・・・・・





今回は ライアー背負って行きました!

アウリス35弦。



本来リュックを背負うべきところ ライアーを背負う。


ということは 荷物は手持ち。


良い子はマネしないようにしましょう。。。。。。。。。


太白山 途中急なところがあるので(岩をのぼる) 両手をあけてないとキケンです。







神社参道をとおってこちらの場所に来たときに。

登り口のあたり。

s-太白山 003



秋分前日で正午すぎ

ということは、ほぼほぼ太陽は真上から照らすわけです。



この光景をみたときに 秋分前日だということに気づいた。


磐座っぽいんだよね、この山は。(私がそう思ってるだけ)



s-太白山 004


s-太白山 005







そして そういえば春分は地底(のような所)から光が差し込むのを見たんだと思い出した。

春分の前日に行った伊良部島の「ヌドゥクビアブ」

s-2015沖縄 106

s-2015沖縄 101





地底から山の頂へ。


それが 春分と秋分をつないているみたいに思える。






太白山頂上。

s-太白山 007


s-太白山 009


s-太白山 008



蝶が2匹とか3匹とかでクルクル飛んでるんだよね。

ここにくるといつも蝶をみる。




金星とつながるという説もあるこの山で


「星めぐりのうた」を奏でる。




そういえば 登り口のところでもライアーをひいたのだけど


そのときおりてきたのが シ ミ ファ♯ ラ シ の調


ペンタトニックにもなってなくて でもこの音だけを使ったメロディ。


不思議な世界だったな~。






s-太白山 011





やっぱ 山は気持ちいいね~


山頂でライアー。またどこかで。



【2015/09/23 12:48 】
宇宙 | コメント(0)
あ・ら・わ・れ・た
あらわれました!



ラリマーのペンダントトップ。




(゜∇゜)





ペンダント紐を新しいのにしたくて



藍錠染めで染めた大麻糸でペンダント紐を編んでました。






ちょうど松本へ行くタイミングで



ヒマな時編もうと



編みかけのペンダント紐とトップを持って行ったのです。





涸沢小屋に着いてヒマだから編んでて



そのままリュックにしまったような・・・・・・




あやふやな記憶。






しかーし



家に帰って荷物を片付けた時にペンダントトップだけがないことに気づきました。




( ̄○ ̄;)





山で落としたのか



松本のホテルで落としたのか





もはやわかりません。





ん~~ 必要ならまた出てきておくれ。





そうお願いして



しばらく忘れてました。




今朝のことです。





染めてない大麻糸の袋からひょっこりあらわれました。




この中に入れたっけ??




山登りおわってボ~ッとしてる時にでも入れたのか




でも きっと必要なタイミングだから今朝あらわれたのだと思われます。








私はあんまり石を持たないので




というかパワーストーンのブレスレットとかつける意味がわかりません。




あんまり身につけたいと思わない・・・・・





夜行貝とかさんごとかモダマとか




自然にあるモノ→そのへんから拾ってきたモノをアクセサリーにして身につけたり使ったりする傾向が強くなってきて・・・・・



精麻や麻糸でつくったモノとかね。






ラリマーもしばらく身につけてなくて




気分を変えようとペンダント紐を付け替えを考えたところから騒動が始まったのだよね。





レムリアンヒーリング(R)のティーチャーコースに出発するために羽田に向かう日。



時間があったので下北沢のEagle Hiroさんのお店にフラッとよって出会ったモノ。



羽田に向かう前に渋谷アップリンクで「スケッチ・オブ・ミャーク」をみにいき、



偶然やってた「ホピの予言」もさらにみて・・・・・




という不思議でおもしろい巡り合わせをするラリマー。




たぶん"平和"というキーワードが再び浮上しているのだと思う。



ホピ=平和の民



この時にみた「ホピの予言」で一番印象に残った言葉でした。



【2015/09/18 11:30 】
宇宙 | コメント(0)
立ち位置
9/23 秋分。


3/21の春分からぐる~っとまわってちょうど反対側にくる




春分といえば 宮古島の美しい前浜の海を前に

”いのちのしま”のダンス(フラ?)を踊った。




私の中では あの場所からちょうど反対側にくるイメージ。




本当にシンプルに

小手先じゃないことをやりたいと思った




シマ(いのちのしま)とのつながり


自然とのつながりを感じること




そんな流れとともに歩いた半年。









最近”そらうた ~Leier~”のページをつくったんだけど


ライアー一本でいいな~って気がして。(手しごとは別にして)


ヒーリングも演奏もワークショップもすべて含めての”ライアー”





3台めのライアー アウリス35弦ができたことが大きいかも。


それは 演奏も含めてライアーをやると決めたからこその選択。


演奏もやろうと思わなければ23弦でたりる。




ちょうど35弦ができあがってすぐにもうジョンさんの曲を練習する状況にあって

それは35弦じゃなきゃひけない曲で


35弦を使わざるをえない環境がドンピシャでできている。




できあがってすぐにずっと35弦をひいていて


今回の”そらうた~Leier~”ページをつくる流れになった。







さぁ そんな流れの中で

10月 今年3度目の沖縄。


「みるくゆがふ祭」は麻のイベントなのです。


ライアーと麻とレムリアの三つ巴 ふたたび。



きっと 新たな何かがうまれるね~。



そんな予感。




ライアーも持って行きます!


アウリス35弦は機内持ち込みムリそうだから(サイズがオーバーだと思う)ティラルだけ持っていくかな~。





わくわくの予感とともに


秋分の日 

どこにいるかな~


なにを感じているかな。



s-染め 作品集 061



yuraiの”いのちのしま”ダンスは 回遊するフラって言ってたような。

くじらからのインスピレーションでできたらしい。




少し前になんか”くじら”って思って くじらの絵を描いてみたり羊毛でつくってみたり。


これもひとつのメッセージかも。



【2015/09/17 12:34 】
こよみ | コメント(0)
そらうた ~Leier~
フェイスブックページを新たにつくってみた。

フェイスブックページはフェイスブックに登録していなくてもみることができます。


そらうた ~Leier~

Facebookページも宣伝





”工房そらうた”ではページつくってて


”ヒーリングそらうた”でつくろうつくろうと思って 今に至る。




ヒーリングというよりかは いまはライアーだな。



というわけで、 ”そらうた ~Leier~"になりました。






ライアー情報を発信する場にします。



お楽しみに~☆


【2015/09/14 22:56 】
ライアー | コメント(0)
ライアーの可能性
9月9日の9並びの日に

岩瀬公民館の睦美学級にライアー演奏に行ってきました!


郡山ライアーの会の月曜メンバー3人+千葉さんで。



偶然にも一緒にアウリス35弦ライアーをつくったメンバーでデビュー!?



アンサンブル演奏楽しかったです!!



そしていろんな学びや気づきがたくさんありました。






ウチにはいま3台のライアーがあって



アウリス23弦、アウリス35弦は演奏用。


ドレミファソラシドの全部の音階があって曲がひけます。



一方、ティラルライアーというレミソラシの音階のヒーリングライアーもあります。




私の中でなんとなくのくくりがあって



曲をひくのはアウリスで


音のワークや音を楽しみたいとき、またはヒーリングはヒーリングライアーでという感じ。




でも、アウリスでも音のワークだったり”音”を楽しむことできるよな~って思いました。


その境界って実はなかった、みたいな。





ライアーを扱う人それぞれいろんな考え方があると思うのだけど



私は演奏用もヒーリングライアーもどっちの方向性もアリで、


どっちの方向も必要かなと思っています。(だからどっちもやっているのだけど)





演奏する側とお客さん


双方向が響きあったときが 本来のライアーの音だなと感じた瞬間があった。




そこにある”空間”を共有する





そのとっかかりをつくりやすいのは演奏用ライアーかな~という気がしました。


あくまで私は、です。






アンサンブルとプリムライアーなどで音を感じる体験をする形いいな~。


そういう演奏会いっぱいやりたいな~





アウリス35弦デビュー



もともとライアーとのかかわりは、ゆと森倶楽部のアンサンブル演奏だったから


最初から本番デビューだったんだけど。


それが普通なのかも。





そうそう アウリス35弦の名前


”ティンガーラ”にした!




キラキラネームにしたかった~?!


というか やっぱりどこかキラキラな感じだったから。



星のうたをうたうのさ~




【2015/09/11 00:18 】
ライアー | コメント(0)
9/27(日) 心と体の癒しの広場 出展します!!
         s-癒しの広場3


   ~第3回 心と体の癒しの広場~

 2015年9月27日(日) 10:00~16:00

  名取市文化会館 3F 小ホール


「心と体の癒しの広場」 フェイスブックページ→→→→





「そらうた」で出展します!!


 レムリアンヒーリング®セッション  10分 1,500円  30分 4,000円

 あなたをみてうかんだ言葉を描きます(ポストカードサイズ)  1,000円



麻のアクセサリーとかもちょこっと持っていけたらいいな~。


連日のイベントラッシュで物販があまり出せないかも。





前回もすごく良い雰囲気で なごやかな時間だったので


みなさまぜひお越しください!!



s-仙台の風景など 176




【2015/09/08 11:07 】
おしらせ | コメント(0)
歌声
新しい相棒(ライアーちゃん)は背中に背負って持ち運べる




チャリ乗って ライアー背負って




なんて理想的な移動手段!?






ひととおり用事を済ませたあと




勾当台公園のベンチでライアーをひく




日もだいぶ傾いた時間。




西日がまぶしく暑い・・・・・・





空に向かってうたう






いま風邪ひいてて声出ない(*_*)




声出ないならライアーでうたえばいいさ!?




そんな感じ。





思うままに 即興で指にまかせた音は



どこか透明感があって




太陽の光とともに



遠くの空に吸い込まれていくようだった。





空との対話。




そんな即興演奏アリかも~。








最近 雨が多いせいか



ライアー背負って外でひくと



雨ふってくる傾向アリ( ̄○ ̄;)




いつもビミョーに濡れて帰るライアー。





今日は大丈夫だった!!








ジョンさんの『Tanabata Wish for Tohoku』


せっかくだからソロでひけるようになりたいな~。




【2015/09/04 21:01 】
ライアー | コメント(0)
11/23(月・祝)ジョン・ビリングさんライアーWS&コンサートin郡山
s-ジョン・ビリングさんコンサート


今年もジョンさんが郡山にやってきます!!


去年ワーク&コンサートに参加してとても楽しかったので、今年もとても楽しみにしています。


ワークショップはライアーの貸し出しがあるので(500円)、ライアーをお持ちでない方も参加できます!

ライアーにふれてみたい方はぜひこの機会に!!


また、コンサートはライアーの生音を聴けるチャンスです!!



ジョン・ビリングさんのライアーワークショップ&コンサート in郡山


 日時&場所:2015年11月23日(月・祝)

   第一部:ライアーワークショップ  10:00~11:50 (開場9:30)
     郡山中央公民館 第1会議室


   第二部:ライアーコンサート     14:30~16:00 (開場14:00)
     郡山市公会堂 公会堂ホール

 ※WSとコンサートは会場が違いますのでご注意ください!
    郡山中央公民館と郡山公会堂は同じ敷地内にあります。
     住所:郡山市麓山一丁目8-4




 参加費&定員

  第一部  ライアーワークショップ  3,000円  定員 30名
  第二部  ライアーコンサート    3,000円  定員 50名

    一部・二部通して参加   5.000円



 その他
   ライアー貸し出し希望の方  500円

   ランチ希望の方  お弁当代 1,000円




 主催&お申し込み・お問い合わせ
   
   郡山ライアーの会 福島県郡山市堤一丁目88番地堤マンション1-102 カシオペア内
             TEL.FAX 024-952-7583 / e-mail utk@cassiopeia.co.jp
             

  詳細は、カシオペイアのHPをご覧ください →→→→


 
  参考までに、ジョンさんの日本でのスケジュール→→→→



  これを見る限り、東北は郡山のみの開催のようですね。

   
 
 みなさまぜひ郡山につどいましょう。





s-ライアー 015



【2015/09/02 09:19 】
おしらせ | コメント(0)
| ホーム |