スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
シャスタカレンダー!
シャスタの卓上カレンダーが届きました!!




s-仙台の風景など 203




なんだかシャスタとふたたびつながりそうな予感がすると思っていたら・・・・・・・・・・・






カレンダーをつくったYukoさんは、


むかしむかし 東京⇒仙台へお引越しする前日だったかに出会ったんですよ!!



「ちょっとしたcafe」でシャスタのギャザリングかなんかがあって急遽参加させていただいたんです。



そのあとわりとすぐにシャスタへ行き、マクラウドの「Stony Brook Inn」でまたお会いしたような。





カレンダーをきっかけに またご縁がつながったのが嬉しい!



Yukoさんのシャスタ卓上カレンダーのことはこちらをご覧下さい →→→→







さてさて、ここで突然ですが 感謝企画!!


シャスタ卓上カレンダーは2つ買ったので、もう1コは読者さんにプレゼントします!



先着1名様ですが、シャスタ卓上カレンダーご希望の方はさちべえまでご連絡ください。

 13_nahanohana_31★ezweb.ne.jp (★を@にかえてください)





2011年の今頃の時期に撮ったシャスタ山

s-シャスタ2011 105


スポンサーサイト
【2015/12/28 11:59 】
日々のこと | コメント(0)
のこすモノ

もういらないかなと



手放すことを決めたときに






いやいや そうじゃないよ



そんなサインが訪れた。





全く違う2つの事柄で。





もういいかな~って思ったんだけど




どうやら残しておかねばならないようだ。




いますぐに使わなかったとしても




いずれ活躍の時がくるようだ。






白か黒か じゃなくて



グレーもありよね。




そんな感じ?!
【2015/12/26 00:19 】
日々のこと | コメント(0)
いまの自分と来年にむけて
上山温泉へ行ってきました。


今週2度目。


今日はMaru Cafeでやってる「今年を振り返る香りのミニセッション」を受けるため。





香りのセッションは、”scents of knowing”というマウイ生まれのナチュラルな精油でつくられたブレンドオイルの香りを使います。


  ナチュプル香織さんのブログ→→→→




もう何回も受けたことがあって、(セッション嫌いな私にはかなり珍しい)


今日はかなりお久しぶりに受けました。




Maru Cafeのデザート付にひかれたのもある!


s-かみのやま 005


おいしかったです!!






今日は、scents of knowingのボトルを1本だけ選びました。


今年を振り返るよりかは、来年に向けてのメッセージをもらうことを意図しました。




選んだ1本の香りをどう感じるのか


最初の印象とか、カラダのどこへはいっていくかとか



とにかく感じたことを話すセッションです。


必要に応じて香織さんが的確な質問を投げかけてくださいます。







そうなんです!このボトルのテーマはこうだから・・・・・・・とか


最初からそういうのはいっさいナシ。





たまたまその選んだ香りを自分がどう感じるのか 何をイメージするか




そのときその人にとって必要な事柄も 自身の中から自然に出てきます。





ヒーリングライアーのセッションに似ているかな。


すご~く 感覚的。



だから 何度も受けるくらい自然に受け入れられるのだと思います。






今日選んだ香りの第一印象は、「草」


日に焼けた干草な感じ。



この時点で アレレ??って一瞬頭をかすめる。





その香りがカラダのどこへ向かうのか


今日は胃のあたりに留まる感じ。




キライでもなく好きでもなく


ただその香りが”ある”ことを感じていました。




そのうちにだんだん心地よくなってきて・・・・・・・・



最初黄色とかゴールドの印象があった香りはだんだん透明になっていく。





クリア  そうえいば”ソウルカラー”だ。






おなかの中心へ


チャクラでいえば太陽神経叢?!



最近の胃腸の不調にもつながっている・・・・・・・・・・・・






ある程度話しをした後で、このボトルのテーマを教えてもらいました。



『storm』



やっぱり前に選んだことある香りだ!




今日は心地よかった!



「storm」が心地いいってどういうことだろうね・・・・・・・・・・


この香りは好きな人と嫌いな人がわかれるし、心地いいって人は少ないそうです。





でもでも 来年に向けてのいわんとするメッセージはわかったよ。




ここ1ヶ月くらいの嵐のようなスケジュールと


3~4ヶ月くらいの、出展があってそれに向かってつくる、あるいは演奏会に向けてライアーの練習をする




これらのパターンが一段落したいま




なにがみえるだろう


なにを感じるだろう




なにかのためじゃなくて純粋に生み出したいモノってなんだろう


そこでなにが生まれるだろう。




そういうことだね。





コレ マウイでできたんだよな~って思いながら香りをかいだときに


虹が見えました!!



やっぱりハワイだね。





香りが胃にいっぱい入って、ヒーリングしてもらったみたい。


胃がすごく軽くなりました。





自分へのクリスマスプレゼントになりました!




s-かみのやま 008







行きも帰りも足湯。

s-かみのやま 007





来週は温泉に泊まりに来ます!





この土地にご縁ができたようです


【2015/12/25 23:05 】
| コメント(0)
冬至をすぎて
冬至



陰極まって陽となる





そのきわみになにが起こっていたかというと



胃と腸がキリキリ痛くて カラダの状態もピークでした。





痛くて動けない・・・・・・・・・




なにをするにも 痛い








しかし 病院へは行かず


薬を飲むという発想もない





それが正解かどうかはわからないけど



たぶん 何が正解かは その人にしかわからな~い。







こういう胃が痛いのはひさびさだ。



でも 腸まで痛いのは初めてだ。









そういえば 突っ走ってたからな~。




前日に温泉に行ったからたぶんカラダが緩んだのだと思う。








こうも痛いと ライアーでなんとかしようとは思わない。



ただひたすら 横になって寝る。









そうなんです。



今年うすうす感じていたのですが



ヒーリングライアーって元気だから使えるんですよ。



元気な人向け?!



私はそう感じています。(あくまで私の感覚です)




元気な時ならそれでヒーリングしようと思う。(自分に対しても)







弱ってるときに手に取ったのは タオの音に調弦したアウリスライアー


コレなら耐えられるかな~なレベルで。



その軽さが心地いいんですよ。(ライアーも軽いけど響きも軽い)




それだけカラダは音(その響き)の影響を受けているということなんだよね~。








ライアーは場面場面での使い分けがいるな~と今年は感じたことが多々あって



まさかの 自分で実証!?



よくわかりました。








さ~て きのうの手づくりアート物販会で今年の出展はすべて終了したし、



湯治にいこう





冬至 ⇒ 湯治 !?




温泉で癒されよう






s-ドリームキャッチャー 014




【2015/12/24 10:58 】
日々のこと | コメント(0)
今年も「宴」!
なんのこっちゃ??なタイトルですが



昔々仙台にいたときにNLPに出会って


いまはまったく行ってないのですが、12月の「宴」だけはたぶんかなりの確立で参加。




まぁ 1年を振り返る そんな時間です。






今年は 冬至前だし 今日って13の月の暦でKin260



なんとなく節目だし ちょっとここいらでとまりたいな~と思って参加しました。








で、一番最初にやったのが ”グランディング”





グランディングが難しい時期なので・・・・・・・・



どっかで聞いたセリフ。






NLPでもソコからはいるのね~。


ちょっと意外。でもわりとやってるそうです。




誘導してもらいながら木になるイメージ。





なんだけど、せっかくだからひさしぶりに5次元の地球にグランディングするイメージをやってみた。




ひとり勝手にイメージをふくらませる・・・・・・・・・・




プラナ呼吸して5次元の地球をイメージしていったら 



透明な地球 クリスタルに囲まれてる??と自分の体も薄く透けていくのが見えました。


おもしろ~~い!











グランディングがしっかりできたからか



今日はいままでにないくらいつながりがよくて・・・・・・・




いろんなワークの途中にイメージがたくさんふってきた。



たぶん ふだんはこうなると面倒だからスイッチ切ってるのだな~とぼんやりと思う。






エレベーターにのって小学生のときにもどってうれしかったときの自分と話したり、つらかったときや悲しかったときの自分と話すというのをやりました。



そこでワークの趣旨とはちがうことがおこる。





そのときの”自分”がたくさんメッセージを伝えてきてくれて



つらかったと思っていたことが実はそうじゃなかったんだな~と気づいたり、



地球に生まれたことのよろこびをすごく感じて



この時点で万事解決!?



言葉でこんなにメッセージを聞くって私はあんまりないのだけど、今日は冴えていたのか!?




解決しちゃったんだけど、ワークはワークでやんなきゃな~と


ひとつのワークでちがうことが同時進行で行なわれていたのでした。











そして おまちかねの2016年のトップ10ニュースを書く!



先取りして書くのです。


完了形でね。







ウチに帰ってから去年の今頃書いた 2015年のトップ10ニュースを見直しました。



書いたっきり忘れてたので タイムカプセルをあける気分。




本当は常に持ち歩いて見直すと叶うのがはやい というような使い方をするのですよ。





でも、自分流のやり方を開発してしまい


私の場合は書いたら放置。




そのとき書いたものって あくまでそのときの思考の枠の中で書いてるんです。


1年という時間は はるかにその思考を越えてらせん状に成長するんですね。




スピリチュアル的に言えば、いまこの地球がアセンションしていて


成長のスピードってすごくはやいんですよね。




だから 1年後に立っているのは違う次元 というイメージがここ何年かはあるんです。





それで去年何書いたんだっけ?とみたら・・・・・・・





”ライアーかついで宮古島→石垣→波照間島→与那国島”





与那国は行かなかったけど、たしかに3月に宮古→石垣→波照間ってライアーかついで行った!!



このときはもともと宮古だけいくつもりが、なんかひらめいてその先へいこうって思ったんだよね。



宮古島経由で石垣→波照間まで合ってる~!!








もう1コ


”アウリス 41弦ライアーをつくる”




35弦だけど、アウリスのライアーつくった!!






たぶんこのあたりからめっちゃ悩んだんだよね。



つくるのか買うのか



アウリスなのか ちがうとこのライアーか




グルグルまわってその結果最後にアウリスを選んだんだな~って思いました。



そう、でもこうやって ちゃんと手元にやってきているのです。(*^_^*)



キセキなのか 何なのか



ちゃんと必要な流れはやってくるのだね~。










2016年は数秘で「9」なんだよね という話もチラリと出て・・・・・・



仕上げの年なんだけど



じゃあ そのはじまりはいつだったのかな~とさかのぼると2008年?!





それはとっても不思議な巡り合わせなんじゃないかと思いました。



シャスタに出会ったのは2008年だよ。


自分の人生が大きく動いていったのもこの年からだな~。







最近なんとなく またシャスタに会えるんじゃないかという気がしていて・・・・・・・



そういうのって急にやってくる。




来年か再来年か



たぶん また会いにゆくんじゃないかと思うのです。







それと ライアー。


どうしても出会いたいと思う、沖縄のあの竪琴に出会えそうな予感がする。





どっちも 根拠はないんだけどね。


そんな気がする、のレベル。




何でそう思うのかというと そういう気配を感じるということなんです。





でも そういう予感が 実はあらたな流れをよんだりするんだよね。



おもしろい。



楽しもうじゃない!




s-那覇 2015.10 057



【2015/12/20 00:33 】
日々のこと | コメント(0)
キャンドルナイトになりました!
きのうの おりざの家でのヒーリングライアー演奏会



金曜の夜 なかなか都合がつかなかった方も多くて、3名の参加者さんでした。


お忙しい中 ありがとうございました!!



一緒に演奏した ろびんさん Marikoさん おつかれさまでした。


ありがとうございます










家を出る直前にひらめいて



キャンドルを持参!



お店の方にはキャンドルOKかどうかは聞いてなくて・・・・・・・



でも OKをいただけたのでテーブルに並べました。


s-ライアー 016





実はこのキャンドル 火の女神と大地の女神のキャンドルのエネルギーを転写したものです!!




そのキャンドルを4つかな。




各テーブルに並べて照明を暗くしたら




それはそれは ステキな空間になりました






女神のエネルギーのキャンドルと


タオライアー、ティラルライアー、ピッコロライアーの3台のライアーの音の世界







いつもより 音が生きていた。



生き物のように音が躍動的で



いのちが吹き込まれたようでした






きっと ひとりひとりの心の奥に しっかり響いていたのではないかな。





s-ライアー 017






いつものように 写真撮れなかった・・・・・・・・・



終わってからライアーをさわってもらってるようす

s-ライアー 018







キャンドルの空間があまりにもステキだったのよね



冬至前で 夜が長いときだからかもしれないけど






こんな感じで”キャンドルナイト”やりたいな~



キャンドルの火で ライアーを聴く、みたいなの。





カフェスローでやってる ”暗闇カフェ”のようなイメージ。





あらたなひらめき


【2015/12/19 23:14 】
ヒーリングライアー | コメント(0)
あした ヒーリングライアー演奏会
s-冬の調べ ライアー


あした 仙台でヒーリングライアーの演奏会です!!


~ライアーの音色で ほっこり冬時間~


  2015年12月18日(金) 19:00~20:00

   会場:おりざの家
       仙台市太白区長町1-12-14 
       地下鉄長町一丁目駅から徒歩5分
       駐車場 3台分アリ


   参加費:2,200円 (ハーブティ付)


 まだまだお申し込み受付中です!!

  さちべえまで直接ご連絡ください。
    090-9639-8411
   13_nahanohana_31☆ezweb.ne.jp
 (☆を@にかえてください)



今回は、3台のヒーリングライアーが登場!!

 しかも、3台とも手づくりです!!


 タオライアー ろびんさん    2013年長野の制作WSで

 ティラルライアー さちべえ   2013年京都の制作WSで

 ピッコロライアー Marikoさん  2015年白浜の制作WSで



3台とも 全国のいろんな場所でつくって仙台にやってきたのです!


それぞれの土地のエネルギーも運んできてくれています。






タオ→肉体・感情・魂のすべてに響き、本当の自分を思い出すのを助ける


ティラル→光とつながるライアー。まるで天上界の音楽のようなペンタトニックのコーラス


ピッコロ→ソルフェジオ音階の、愛の周波数528Hzと、グラウンディングさせる396Hzの2つの音





ライアーは、ドイツのシュタイナー教育の中で 音楽家のプラハトと彫刻家のゲルトナーによって1926年に考案されました。
その音色は心と体と魂を癒すということで、音楽療法にも使われている楽器です。



”ヒーリングライアー”は、ヒーリングと瞑想に特化されたライアー。
 ドレミファソラシドのすべての音階があるわけではないので、曲をひくためのものではありません。








ティラルライアー in沖縄

今年もティラルライアーをかついでいろいろ旅したな~



石垣

s-沖縄2015.6 030





読谷 →お気に入りの海

s-2015沖縄 015






波照間

s-2015沖縄 219





【2015/12/17 11:33 】
おしらせ | コメント(0)
ついに買う

きのう 12/3発売の『レムリアンカード』をようやく買いました。




仙台で売ってるところありました!!




アエル2Fのカリス成城









発売日に買うとなるとアマ○○で予約?!





アマ○○はなるべく使いたくないので・・・・・





アマ○○の売上は はてさてどこにゆくのでしょうかね・・・・・





日本の国内でまわってゆくのか、外へ流れてゆくのか





"お金の流れ"の視点って大事だと思うのです。






何かモノを買うときは、応援したいと思う会社から買いたいですよね~。




買い物も"一票"なんです。






というこだわりによって




予約はせずに



まぁ 仙台じゃ発売日には売ってないだろうと・・・・・





ちなみに発売日は東京にいたんだけど、そんなことすっかり忘れてたよ。







タイミングだろうな~。





書店など普段使うお店で 出会ったタイミングで買おう!と決めていました。







きのうはユニコーンのスプレー(?)がとっても気になったのだけど




ふと棚の下をみたらレムリアンカード!




お。 (゜∇゜)




ユニコーンのスプレーが気になるのだけど





出会ったタイミングで買うと決めていたし・・・・・・






散々迷ってレムリアンカードを買う。







そういえばきのう遠隔ヒーリングの締切で




それも申し込もうか迷って



でも、特に受けたいと思う決め手はなく




(つまり、なんとなく受けたいor受けた方いいかな~な感じ)




ま、いいか~と流す。





そして次の日のレムリアンカードとの出会い。






少なくてもコレくらいは持っとけよ~と言われたみたい。










12月はじめに認定講座をした前後から




ウチの中は緑だらけ。





リースをつくったり



植物買ってきたり





どうしちゃったの??というくらいお花屋さんをのぞくようになった。






たぶんきっかけは綿花なんだろうけど。





ますます植物たちが身近にやってくる。






なにかが開花したのだろうか。





【2015/12/17 09:53 】
日々のこと | コメント(0)
ライアーコンサートでした!
郡山のミューカルがくとでタイムILのライアーコンサートでした。



郡山ライアーの会5人+ILのKさんで演奏。







10時から練習だったので、いつものように始発で郡山へ向かう。





家を出る頃は そろそろ夜があけるかな~の暗さ。


夜があけていく その空の色がとびきり美しく



朝焼けでピンクになった蔵王の山


朝からきれいな風景をたくさん見ることができました。






郡山の空もとても澄んでいて


そんな空をみながら練習をしてました。




いつもとおなじようで いつもとなにかが違うような・・・・・・・・・・・・・



たぶん いつもより自分の感覚も鋭くなっていたのかな




月曜からライアーに集中していたからかもしれません。




ライアーの音って その人の持っているステキな輝きをひきだすんだな~



そう感じた瞬間がありました。






いろんな感情などによって何重にも覆われている姿


それが目でみえている姿なのだけど



ライアーの音を通してみえる姿は本来のモノだな~







そんな声のワークの話しを聞いたことがあって



”声”ってブロックされたモノとか感情とかによって何重にもおおわれていて


それを1つずつとりのどくと 本来の声になる




そういうワークをされている方がいて いつか参加してみたいととても興味を持った。








それのライアーバージョン!?



目でみてそう感じたってことは オーラかな~。




ライアーの音を通して キラキラになってたんだよね。






外の風景のとてもキラキラしていたし



なんかとってもいい日だったな~というのが演奏を終わったときに残ってました。













月曜のライアーの会の時に 自由演奏を千葉さんが動画にとりました。


私のフェイスブックの個人のページでシェアしてあるんだけど


再生回数が400回を越えていました。





私はライアーの音を録音したり動画で撮るのは好きじゃなくて


いままでCDもお断りしたし、動画も撮ったことなかったです。



ライアーの音はほかの楽器と違って、ナマの音とはまるで違ってしまうんですよね。



CDとかつくったり動画とる人をみると それはどうだろうね~と思ってみていました。






そのことをきのう千葉さんに聞いたら



人はデジタルをアナログに変換して聴いてるんだよって言ってました。



だから 動画でも伝わるそうです。




そんな話しをしてました。








ライアーの自分でひいたり


ふだんのグループレッスンだけじゃ気づけないモノがあって



それって 人前でひくことで気づけたりするんだよね。



演奏会ってとても貴重な経験ができるな~といつも思います。






来年はライアーがもっといろんな場に出て行くような気がする!



演奏用ライアーの話ね。




アンサンブル演奏 もっともっとやりたいって思いました。



楽しいからできるのですね~。








来年 3/6(日) 仲 正雄さんのライアーWSとコンサートが郡山で開催されるそうです。


「ライアーで歌いましょう」の楽譜を出している方です。



今年はお会いできなかったな~と思っていたら、来年早々にいらっしゃるそうで


とっても楽しみです!!





あと、さっきちらっと書いた声のワークをする方も郡山でワークショップあるようですよ。








<おしらせ>

ヒーリングライアーの演奏会があります!!数種類のライアーが聴けるチャンスです。

ぜひこの機会に。



12/18(金)は夜なので おとな中心に。こちらはまだまだ参加できます!

 チラシには載っていませんが、愛の周波数528Hzのあるピッコロライアーの演奏もあります!



12/26(土)はお子さまづれも大歓迎です。こちらは、あと1~2名で満席です!



s-冬の調べ ライアー











【2015/12/10 09:17 】
ライアー | コメント(0)
キーワードは ”りんご”!?
江ノ島でライアーWSをやって 


帰ってきてすぐにレムリアンヒーリング®プラクティショナー認定講座でした。







無事に講座を終え、レムリアンヒーリング®プラクティショナーになられたYさん



来月のティーチャーコースへ参加されるとのことで、




仙台にレムリアンティーチャーさんが増えます!!


すごく楽しみです









講座をやっていて なぜか ”りんご”というキーワードが何度も登場し



それはたぶん私にも関係するのだと なんとなく感じていたものの




思い返すとそういえば・・・・・・・・・が出てくる出てくる。







先月半ばから なぜか小さいりんごを飾りたいな~と思い探したんだった。(ホンモノではなく飾りの)



出展したときなんかに飾りたいな~という思いつき。




で、お花やさんとか見たんだけど、ミニりんごはホンモノをつかってるんだね~。


なら羊毛でつくろうと思い、小さいのを1コつくりました。



そして、羊毛のパンダちゃんとかと一緒に袋に入れて持ち歩いて



パンダちゃんは家に帰ったら定位置に戻しておいたのだけど


りんごの存在はすっかり忘れ そのまま袋の中。





そのまま忘れさられてました。。。。。。。。。。。






講座の中でヒーリングの練習をして私がヒーリングを受けた時に



”あっ りんご!”



ふとその存在を思い出したのでした。





ふだん りんごなんかつくらないし飾ろうとも思わないのに


なぜか思いついてつくっていた ”りんご”











先月23日のジョンさんのライアーWSのときに



すごくひさしぶりにお会いしたKさん。




しばらく前からひきたい曲があって、楽譜がほしいとリクエストしていたのをようやくいただいたのです。



それが  『苹果の匂い』  という加賀谷玲さんの曲。




コレも ”りんご”だった・・・・・・・・・・






きのうのライアーの会で楽譜のケースをみて お~って思いました。






そして ライアーの会の帰り際に ”りんご持ってって!”といわれ りんごをいただいて帰ったのでした。









な~んとなく 願っていたモノ(事)を手にしているよっていう象徴(メッセージ)かな~と



”りんご”はそれを伝えたくてあらわれている



私にはそう感じます。






s-江ノ島ライアーWS 002
















【2015/12/08 10:22 】
レムリア物語 | コメント(0)
動き出す
いろんなことが急速に絡み合い 結び付き



いろんなことが急速に動き出した





怒涛の移動とスケジュール





そんな11月末~12月はじめ







積み重ねてきたことはすべて無駄じゃなく




あらためてそこにスポットライトがあたり





あ~ これでよかったのだという実感をようやく得ることができた




そして




ますます 自分の道を歩いてゆこうと思った。







道を歩むというより




自分のゆく道は自分で創造する





そんな感じ






道は1本じゃなく




1本しかなかったとしても、2本め3本めをつくってもいいよね





それが心からワクワクするなら






チャレンジするという意気込みよりかは




それはごくごく自然な流れ










今週はライアーの会とクリスマスコンサートで郡山2往復。





出展に向けて作品もつくらねば







つねに"クリエイティブ"で




日々をつくりあげる





【2015/12/06 22:19 】
| コメント(0)
江ノ島でライアー


さちべえとよっしーのライアーWS@江ノ島でした。




ライアーを江ノ島に持って来れるなんて!!




そもそも、きっかけはなんでもよくて



江ノ島に来るというソコにつきるのか。






お久しぶりな江ノ島。



朝、電車から遠く海が見えただけでワクワクした。




ティラルの音は波のリズムとイルカとか魚が楽しそうにはねてる感じがした。







みんなで色んな楽器で合奏したとき



私はアウリス35弦をひいていた。






なんか うまれてくる音やリズムに4度の音が合ってる気がして・・・・・・



4度→ミとシ ソとレ ラとミ とか




ライアーでいえば、弦3つ間にはさんだ音。




一応、レミソラシだけ使うようにしたけど。





4度の音にはどんな意味があったっけかな?




というか、そこから感じることを得ればいいのか。





ほどよい緊張と緩みと



そのはざまにある感じ









今日参加してくださったお一人はお誕生日だそうで




なんかすごいタイミングで出会いました。




しかも愛知に共通の友人がいて・・・・・



繋がり方にビックリでした。









さて、明日は13の月の暦でKIN244



260日に1度の "KIN Birthday"です。




今回のKIN Birthdayは生まれた日と3ヶ月しか違ってなくて



いつもよりちょっと特別に感じてます。





私の中でも なにか特別なタイミングで横浜&江ノ島に来たんだな~と思ってます。





ライアーWSにご参加のみなさま、



準備&段取りをして演奏を一緒にしたよっしー



ありがとうございました☆




とっても楽しく充実の1日でした。
【2015/12/02 21:01 】
ライアー | コメント(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。