しばし旅へ

しばし 旅に出ます




寒い 寒い 北国を脱出





あたたかい南の島へ~ (゜∇゜)







いま ハワイではレムリアンヒーリング(R)ティーチャーコースやってるね







これから 節分 立春・・・・・




季節の節目を旅で過ごす





スポンサーサイト
【2016/01/30 09:43 】
| コメント(0)
支えになるもの
水曜日に 「熊と満月の会」 ~物語から湧き出ずる種々の物語~ に参加してきました。



鯨井園さんのお話会?!



オイリュトミストでもあるんです。






ライアーにふれていると 時々出くわす”オイリュトミー”


な~んとなく 興味はあって。






最初に 少しだけカラダを動かしました(オイリュトミーの要素を少し味わう?!)


みんなで輪になって立って 


つまさきに重心をもっていき → かかとに重心をもっていき →つちふまずに重心をもっていく



それを何度か繰りかえし



さらに 手の動きをつける



手を小さくor大きくまわす?




カラダはすごくリラックスしていきました。


眠たくなる・・・・・・・




最後に 全体を感じながらこれらの動きをする




ライアーの会のレッスンでも まるくなって全体(みんなで共有している世界)を感じながらひくということを最初にやります(演奏用ライアーの方ね)


同じなのかもって思いました。








午前中の2時間 いろんな切り口でお話をききました。



一番印象に残っていること




  魂から魂への財産 のこせるもの


  30年後 いま良いものは通用しないかもしれない




この2つのセンテンス。



そして最後に ”シュタイナーも万能ではない” ということをおっしゃっていて・・・・・・・・・




それを聞いた時にビックリしたのと すごいな~と思いました。





これだけオイリュトミーやシュタイナーのことをやり続けてきた方です。



でも そのセリフを言えるってスゴイ!







自分がいろんなことを注いでやり続けていることって 普通は”絶対”になりませんか?



”絶対” 正しい





もちろん自分が良いと思うから やり続けるし まわりの人に紹介したり伝えたりするわけです





でも 世の中 ”絶対” とか ”万能なもの” はないんですよね




それをわかって やり続ける 伝える



それって ”謙虚さ” という言葉に置き換えられるかもしれない



こうありたいな~と思いました。







ヒーリングにしても ライアーにしても


良いものと思っているからやっていて



レムリアンヒーリング®に関しては教える役目もさせていただいています



”絶対”  とか  ”万能” とか



そういう姿勢ではいないように 気をつけようと思いました。










それで さっきのセンテンス


  30年後 いま良いものは通用しないかもしれない







そうなんです。



いま自分の考えや価値観を支えているもの スキル、資格、しごと・・・・・・・・・・・




30年後は通用しない可能性のほうが高いですよね



じゃあ そのとき何をよりどころにして 生きていくのだろう・・・・・・・・・・








表面的なスキルとか そういうことじゃない



もっともっと深くて 脈々とながれている ずっとずっと変わらないモノ?!






地に足をつけて生きている人って たぶんそれがわかっているんじゃないかな






去年あたりから ”小手先じゃなくて もっともっとホンモノのことをやりたい”というインスピレーションがあって


たぶん これはつながっているのだね。











先月ライアーをひいているとき



下支えしてくれる音があるのだから 自信持って自由にメロディをひいていいんだよ というアドバイスをいただいたのを思い出した。








s-ハワイ 2013.8 042






s-ハワイ 2013.8 200







【2016/01/29 11:57 】
日々のこと | コメント(0)
レムリアンオイル 入荷しました!
s-レムリア 013



レムリアンオイル 入荷しました!!





いつのまにか リニューアルされてました。


以前のよりひとまわり大きくなってます。




お値段もアップして 1本 3,500円







   レムリアンオイルは


   ハワイのカフナ(聖職者)によって 


   レムリアのエネルギーの残るハワイの花のエッセンシャル・オイルの数々を


   アーモンド・オイルとジョホバ・オイルにブレンドされてできています








   ☆ハートを癒し、愛に開く

   ☆スピリチュアル能力の開花

   ☆本当の自分への目覚め

   ☆ハイアーセルフ、ガイドなどの高次元のスピリットとつながる

   ☆ストレスの緩和

   ☆感情の浄化

   ☆疲れの緩和


   その他 多くのパワーがひめられています




  

在庫は4本あります

ほしい方は さちべえまで ご連絡ください。

 13_nahanohana_31★ezweb.ne.jp  (★を@にかえてください)




私は、レムリアンヒーリング®の施術でオーラをなでるときに手に少しつけたり


あとは 自分のオーラをととのえるのにつかったりしてます。




単に香りを楽しみたい もアリですよね。


フワ~っと お花の香りを感じたりするだけで リラックスします









今日は 麻珈琲も到着

s-レムリア 014




ウインドファームという九州の会社から取り寄せています。


無農薬・無化学肥料で栽培され、フェアトレードで輸入されたコーヒーに、無農薬栽培の麻の実をブレンドしたものです。





むかしむかし ブラジル植林ツアーにいったときにゲストできていたのが ウインドファームの中村隆市さんでした。



ブラジルで農園を見学した カルロスさんのとこのコーヒーをごくたま~に買っていたのですが



今年になって ”麻珈琲”なるものを発見!!



試しに買って飲んでみたら めっちゃおいしい!!




それ以来 ”麻珈琲”ばかり飲んでます。





1コ多く買っていて ほしい方はお譲りできます。ご連絡ください


1コ 1,400円  とちょっとお高めですが。 (麻珈琲は、受け渡しできる方のみ)










【2016/01/28 15:39 】
レムリアンヒーリング | コメント(0)
今年初のライアーの会
きのうは 今年初のライアーの会でした。



しばらく演奏用のアウリス35弦ライアー さわってなかった・・・・・・





なんとなくしっくりきてない感じ






だったせいか  なんと 朝、電車がとまりました。




寒波がきているといっても ここは東北、雪くらい降ります。



でも 雪でポイントが動かなくなったってさ。





福島駅の1コ前の駅で停車すること50分くらい




さて どうしよう。





このまましばらく動かなかったら 今日は郡山行くのやめてこのまま飯坂温泉にでも行くかな~




そんなプランBを考えていたり・・・・・・・・・




新幹線ならいつものバスに間に合うかな~とか



いろいろと思いをめぐらせた時間でした。




結局 新幹線ならギリギリいつものバスに間に合いそうだったので、福島駅からは新幹線に乗りました。





13分で着くんだね・・・・・・・





いつも乗らないからわかんなかったけど。




Wきっぷだと+860円で新幹線乗れるのか~。



たまに使いたくなるかも。つかれてる時とか。









そんなこんなで いつもの時間にカシオペイアに到着しているのだけど


きのうはいろんなドラマがあったのです。





月曜メンバーは 気づけば全員アウリス35弦ライアー!!



みんな自分でつくったやつだよね?!




同じキットでつくっても 同じアウリス35弦でも




それぞれの音があって なんかステキだな~




音に個性がある


それを一番に感じました。




同じアウリスを奏でるからわかることかも。





宝石箱みたいな それぞれがキラキラした感じ




だから アンサンブルってステキだなって思うんです。




全員自作のアウリスライアーでアンサンブルしたら きっとステキな音が生まれるだろうな












さてさて 水面下で計画が進んでいます



私が昔お世話になった とある会社の創立〇年記念にライアーをひいてもらえませんか?という話しをいただき



千葉さんに話したら、少なくとも私と千葉さんでやりましょう!!ということになり



おもしろい展開になってきた!










なんか 演奏用のアウリスライアーもなんだけど



ヒーリングライアーのティラルライアーも含めて




今年はどんどん外へ外へ




たくさんの人に その音を届けるような流れを感じます。





いままでは ライアーに興味のある人へって感じだったのが




ライアーを知らない人へ



いわゆる ふつうの人へ






そんな感じで デビューするのかしらね





私のアウリス35弦ライアー ”ティンガーラ”  

s-太白山 010





s-太白山 012








【2016/01/26 22:19 】
ライアー | コメント(0)
2/13 バレンタインイブのティーパーティーでライアーひきます!
s-朗読ライアー




~バレンタインイブのティーパーティー~




     バレンタインイブの日

 Sawa's Cafeの特製のケーキでお茶をして、


    英太郎の朗読に耳を傾けて


さちべえのライアーの演奏を楽しみませんか?






  2016年2月13日(土) 14:00~16:00 

        ※要予約



  会場:Sawa's Cafe
    仙台市青葉区上杉2-4-21 リバーシティ上杉1F




  参加費:2,500円 (ケーキ、ドリンク込み  麻美ちゃんのハート型幸せクッキーつき)




    <主催・朗読>   英太郎

   <ライアー演奏>  さちべえ


   ☆ライアー演奏 さちべえ プロフィール
    
     女神シャスティーナの名前をもつ ティラルライアーを京都のWSで制作。
     ライアーとともに海や森を渡り歩いています。
     ”生きること そのものがアート”
     いのちのつながりやよろこびをつたえるアーティスト。




 〔お申し込み・お問い合わせ〕

  Sawa's Cafe   022-797-5114
             info@sawascafe.com


 








というわけで、


2/13(土)にライアーをひきます!




ティラルライアー→→→→ヒーリングと瞑想に特化したライアーである「ヒーリングライアー」の仲間。

                 レミソラシの5音階。”光とつながる”ライアー。
                 まるで天上界の音楽のような 高音のキラキラした音がします




私のティラルライアーは名前がついていて ”シャスティーナ” といいます





男性性のシャスタと 女性性のシャスティーナの2つのピークがある”マウントシャスタ”からの名前。



シャスティーナは女性性なのですよ!


だから 女神さまなんです。



そんな女神シャスティーナの話も織りまぜつつ ライアーを奏でます







おいしいケーキとドリンクも楽しめます。


ステキなバレンタインイブをすごしませんか?





s-2013冬至・2014春分 沖縄 など 082






【2016/01/26 09:30 】
おしらせ | コメント(0)
去年の学び
去年1年間の学び


ざっくりといえば それは  






”タダで得られるモノを生かす力をみにつける”






必要なモノ ほしいモノを手に入れるために お金がいる




それはそれで大事なことなんだけど、




そのサイクルに乗らなくてもほしい結果を得ることはできるんだよ~





そんなあらたな道を提示されて



それをつかうことを学んでた。






そのあらたな道をつかうための方法はただ一つ





得たモノを生かすことを知らなきゃいけない



知った上で生かすための技術をもたなきゃいけない





学ぶのは 本でも誰かの講演やセミナーに参加することではなく、(まぁ きっかけになることはあるかもしれない)



実践してその技術を自分のものにすること









去年の春分頃 沖縄のとある海でみた風景

s-2015沖縄 012



緑色は全部アオサ(沖縄だとアーサっていうのかな)


コレ全部食べられます



自然からの恵みですね~。




とった後に 干して乾燥させれば保存食。




沖縄についたばかりだったので、持ち歩きはキビシイ。


この日食べる分だけ採取。




スープにいれておいしくいただきました。







この出来事がスタートだった。







染めたいとき


スギナやヨモギはそのへんにはえてて、好きなだけつかわせていただきました。(この場所でソレをやるのは放射能の線量大丈夫??ってのはあるのだけど)




散歩してたら ビワの木を伐採してる現場に遭遇。


枝ごとビワの葉をGETしたこともあった。





さらにビワの葉は ご近所の方から連絡をいただいて木を剪定するときにまた枝ごといただいた。





植物のつるでドリームキャッチャーの枠やリースつくったりもしたな~

s-ドリームキャッチャー 021


もちろんつるはそのへんからとってくる




カゴ編めるようになりたいな~。








さらに 秋頃からは



くだものが食べたいな~と思えば実家から柿をもらったり



お客さんがくだものをもってきてくださったり





干し柿をつくりたいな~と思ってたら つくるならあげるよと渋柿をいただいたり








ゲリラ的に社宅の前の花壇に植えた大豆 



花壇は全然使われてなくて 植えたもん勝ち!って思って。




ホントわずかなスペースだったけど、600g収穫。


20粒くらいの種が 600gにふえた。







去年 種の交換っていうのとちょっとやったんだけど


在来種の種は お金だしてもなかなか手に入らないです。



交換という方法が一番手っ取り早い。



必要なのはネットワーク






自然から得られるモノにどれだけ気づけるか


そして 生かせるか





それが ”豊かさ” だと思った。







さてこれからの話。



今年は綿花を育てて糸を紡ぎたい


もちろんその先には織ってなにかをつくるというのがあるんだけど。




ひとまず ワタができたら糸を紡ぐところはOK



ワタを収穫するまでと 糸にするまでの段階をやってみたい。




織りも原始機織りを学べたら・・・・・・・










【2016/01/24 14:57 】
宇宙 | コメント(0)
祝福の中で
きのうの大雪と強風とはうってかわって


太陽も見えたキラキラした一日






大地の女神キャンドルに見守られながら


s-羊毛 032





天使ちゃんもたくさんサポートしてくれていた気がします。





そんなステキな2日間。



女神さまのようなキラキラした美しいオーラのNさん



新しいプラクティショナーさん誕生です。





最後にライアーをひいたら キラキラした祝福が降りそそぎました。











大地の女神キャンドルをお預かりしてからだと思います。



急に大地の女神とつながりだして




自分でもビックリなくらい 部屋に植物を置いてみたり造花を飾ったり・・・・・・・






もともと草木染めをしたり木を植えたりしてきたので


植物や木や花とふれるの大好きだったのですが




ここにきて それがギュギュ~ッと濃縮されたかのような感じ



もっと”濃い”つきあい!?




認定講座に来てくださる方も どうやら大地の女神とつながりがある方たちのようです





それが 楽しい!!



気楽だし



本当にやりたいことにつながっていってる気がする





おもしろいね。








ハワイの話しをしたら ハワイに行きたくなった~!


s-ハワイ 2013.8 283



また行けるといいな

ハワイ 2013.8 173







【2016/01/19 20:08 】
レムリアンヒーリング・認定講座 | コメント(0)
ワンド

レムリアンヒーリング(R)プラクティショナー認定講座 基礎コースでした。




諸事情により今回は出張講座になったのですが



出張講座にしといてよかった!と思う雪と風。




私はそれでも動けるから平気だけど、



逆に出張じゃなかったらストップかけてた天候でした。






レムリアの雪の女神がいるとするなら大祝福なドカ雪。





"○○と雪の女王"みたい









さてさて "ワンド"




レムリアンな人たちが持つワンドってクリスタルがついてるイメージで、



あ~ 私には縁がないな~と思っていた




石にそれほど興味はなく・・・・・



だからワンドは関係ないって。






しかし、写真の羽根のついたタイプをワンドと思うならアリだな。




木の棒に羽根がついてる。




単純な仕組みであり、ある意味ナチュラル。




つまり、そのへんから拾ったりして調達できそう。








初めてコレを手にした時、ヒーリングに使うっていうインスピレーションがおりてきた。





ワンドとして使ってみたくなった。



(゜∇゜)






はてさて



どんなタイミングで



どんなシチュエーションで使うのでしょうかね






羽根は何か 情報とかを運ぶ役目っぽい。






しばらくは



羽根のワンド持って瞑想しようかしらね。





【2016/01/18 23:43 】
レムリア物語 | コメント(0)
糸がつなぐ世界

"糸電話"の仕組みって子供の頃すごく不思議に思えた。




糸が声の振動を伝える







応用編



やっぱり"糸"なんだよね






あちらの世界とこちらの世界をつなぐ





"糸"はその媒体なんじゃないかと思えてくる。







どうしてもつくりたくなり、見よう見真似でウィチョル族の "yarn cross"をつくってみた。



なんちゃって、だけど。






で、なるほど~って思った。











むかしむかし



L.A.でバシャールのグループセッションを受けたときのこと





メンバー同士の事前打ち合わせで1人ずつ聞きたいことをシェアしたんだけど



セッション嫌いなワタクシ。質問はナシでOKということにした。






グループセッション中何してたかというと



片方の耳にイヤホンをしてヒーリング系の音楽を聴いて、もう片方でセッションでの話を聞いてた。





正直あんまり関係ないや~的な態度で様子をみてる感じ。





で、セッションが進行していった時に、どうしてもバシャールに聞きたいことが出てきたんだよね。




それは、バシャールと直接話せないのかなってこと。




この時、通訳を介して私たちはセッションを受けていて



バシャールから英語→通訳さん日本語→私たちへ



私たちから日本語→通訳さん英語→バシャールへ




通訳がうまくできてない状況ができてしまったのです。




バシャールにも、"そこ何で話し合うの?ちゃんとトランスレートされてるの?"とツッコミが入るくらい





だからバシャールと直接話せたら早いじゃん!



ソレどうしても聞きた~い!!!






頭の中でそう強く思い、体がウズウズしたとき




あるイメージがパ~ンと頭に浮かびました。






真っ白い画用紙



そこに赤い糸が波を描いた




画用紙のはしからはしへ ウネウネって。






これがテレパシーの仕組みだなって思った。




テレパシーというか



誰か(何か)と話す、コミュニケーションをする仕組み




媒体を通してできる、みたいな。




その媒体として出てきたのが"糸"だった。





あくまで私がそう感じたという話です。






そう。あの時みたのは"糸"だったな~と、あらためて思ったのでした。

【2016/01/17 23:27 】
宇宙 | コメント(0)
ライアーの波にのせて
s-2013冬至・2014春分 沖縄 など 081




ティラルライアー ”シャスティーナ”ちゃんのお話。





ティラルライアーは、”ヒーリングライアー”の種類で、


レミソラシの5音階で 基本的には曲をひくものではないです。



高音で天上界の音楽といわれます。





瞑想やヒーリングに特化したのが ”ヒーリングライアー”






私のティラルライアーは、2013年の京都での制作ワークショップでうまれました。






ヒーリングライアーの使い方って人それぞれで



瞑想やヒーリングに特化するといわれていますが




それぞれライアーと対話することで その人なりのモノがうまれてくるのではないかと思います。








私の場合 まずティラルライアーの名前がおりてきました。



”シャスティーナ”


シャスタの女神さま!?





s-シャスタ2011 049







節目節目で たまたま受けたセッションやら アドバイスやら その時々のひらめきやら・・・・・・・・・



このライアーとの付き合い方というか 使い方がだんだんわかってきた






このティラルちゃん どうやら場所ごと浄化するようです。



場所ごと そこにいる人も含めてまるごと




だからとってもパワフル







そして いきたいところへ みちひらく





だから なりたい自分を意図してティラルライアーを奏でたら


そこへ はやくたどりつけるのでは?!







我が家の3台目ライアー アウリス35弦ライアーはそうやって導かれました。



意図してから 完成して手元にやってくるまで半年。



ホント タイミングも手にしたライアーも自分にピッタリだった。




それを長いとみるかどうか





はじめてライアーに出会って手にするまで2年以上かかってたので


私は大進歩だと思ってます。







さらに ティラルライアーは進化していて



最近は 仕事をする場所とか これから参加するWS あるいは演奏するときに



事前に遠隔ヒーリング的に音を送っておいて その場所やそこに行くまでの道のりを浄化しちゃいます。




タイマーセットみたいに。



うまく事が運ぶよう意図して音を届けておく。






レムリアンヒーリング®の遠隔ヒーリングのコールインをライアーの音を使ってやってしまう感じ。





そんなエネルギーワークとからめた使い方もアリよね。









さぁ 今年はどこへ旅するのかな。



去年は ティラルをつれて 波照間島とか竹富島、石垣島へ行けました。



アウリス35弦ライアー ”テンガーラ”も一緒に那覇の海へ行った。





東北の森や海をまわりそうな予感


なんとなく。





ティラルライアー”シャスティーナ”をつれて シャスタ山でひけたら最高だな~




s-シャスタ2011 128





















【2016/01/14 23:04 】
| コメント(0)
森へつづく道
先月から?!



お部屋が植物と羊毛だらけになっていってる・・・・・・・






羊毛は糸紡ぐためと なにか作品をつくるためので


大量注文したからなんだけど






お部屋に植物を置きたくなって


多肉植物を買ってきたり


ドライフラワーを買ってきたり・・・・・・・・・・・






ドリームキャッチャーの枠(枠のツルはそのへんからとってきた)にドライフラワーをくっつけてみた作品もうまれる。








森へとつながる


自然とつながる




それは どこからきて どこへ向かうのだろう









つながる先は南米!?



ウィチョル族の占いのときにつかう道具一式を買ったのも先月かその前の月。







きのう 南米への旅行会社のパンフレットをみつけて思わず持ち帰る。



行かないけど。






でも 南米いいなぁ




アマゾンとか 自然がめっちゃ濃そう。




イグアスの滝 もう一回行きたい!


アルゼンチン側からでいいから。




ブラジル ケイタイ 011



ブラジル ケイタイ 010






パンフみながら 行った気になる・・・・・・・・・




南米って 古い古い 大地のニオイ



魂のキオクがありそうじゃない?!






シャスタとかハワイとはどこかちがう




もっともっと人間臭さがあって


実はその大地に立ったときになつかしい感じがしたのはブラジルだったりする。





きっとなにかあるのだね







さあ これからどんな展開があるだろう





ブラジル ケイタイ 033




ブラジル ケイタイ 046








むかし ”宝地図”っていう


実現したい夢とか行きたい場所の写真を模造紙にペタペタ貼ったのをつくってたことあったけど




南米のパンフの写真切り抜いて


カベに貼っておこうかな~






”宝地図” で書いたことは結構叶ったり、


実現するスピードが早かった気がする。










今年もカレンダーは ”美ら島宮古”


毎日 宮古島の風景を見ている





これも”宝地図”状態で 効果あるのかも。






【2016/01/12 20:38 】
レムリア物語 | コメント(0)
ととのえる

明日は


新月 旧暦師走



13の月の暦では共振の月1日




はじまりが重なる日






そんなビックウェーブを前にして



いま何を感じるだろう。





それが今日の過ごし方を選択した。







旧暦師走を前に



忙しくなるのが見えてるので



心と体を整えたいな~とふたたび温泉。




湯治だ~( ̄∀ ̄)




大地から湧き出たフレッシュなお湯に触れることに意味がある!








心と体をととのえながら



頭の中はこれからの仕事のスケジュールを整理する(組み立てる)






そんな時間が必要だったのだ。






戦(いくさ)に向かう準備をする感じ?!




師走よ かかってこい、みたいな。







ととのえないと探せないこたえがあって




自分の気持ちはどこを向いているのか





それをしっかり確認しなきゃいけなかったのね









よし。向かう先は決めた!





【2016/01/09 23:43 】
こよみ | コメント(0)
つながりたいところへ・・・・・・・
先月のちょうど冬至あたりからだろうか




あきらかに 何かが変わった気がする







ちょうど 原因不明の突然の腹痛でもだえていた時。




肉体 バージョンアップ?!



新しいモノをダウンロードするから 機能停止




そんな感じ








今日 ようやくオーダーいただいていたドリームキャッチャーを送り出しました。



s-ドリームキャッチャー 019



わっかの中はできていたのですが、下に垂らしている部分。


きのう突然ひらめいて作り出す。








なんだかきのうあたりから 動き出したね。



冬至あたりから どこか停滞していた感じがあった。







停滞しているようで


ゆっくり ゆっくり



実は 動いていたのかもしれないけどね。










ひさしぶりに 蘇芳で染めた。



ジョン・ビリングさんのライアーのCDを聴きながら。



s-染め 作品集 080






ライアーの音って その人の魂の輝きをあらわすよな~ってふと思った。



ライアーをひいたときに外に聴こえる音は その人の内からあらわれる音



内面の輝きが増すにつれて 音が変わっていく。







最近 アウリスひいてなかったな。




と思ったら 今月のライアーレッスンのおしらせメールが届きました。









実は この停滞していると感じてた期間



特に仕事の予定もなく 出展の予定もなくだったので



純粋に つくりたいモノをつくる時間を過ごしていました。





出展のためと思うと 売れるモノをつくるようになってしまう





そうでなく 純粋に生み出したいモノ





いま このときに 生み出したいモノってなんだろう





そうしたら 本当に行きたい場所へたどりつけそう





そんな流れを感じた。







s-2015沖縄 216








【2016/01/07 22:37 】
宇宙 | コメント(0)
みちびかれる場所で
s-気仙沼2016 010




あけましておめでとうございます!!


西暦では新年を迎えました。





年末から山形上山市、そして気仙沼へとみちびかれるままに・・・・・・・・・




ティラルライアーをつくってからはじめて気仙沼の夫の実家へ帰る。




いつティラルをつれていくんだろうな~ってずっと思ってて



ようやく!?






初詣は八幡神社へ。

s-気仙沼2016 014



ここから見えるいま





だいぶ帰ってなかったとはいえ


いまこんなになってるんだな~と だたそれだけを思う。






この風景を見たときに、海のみえるところでティラルをひきたくなった。






どこへいくとも決めず


親戚の家をまわって仙台への帰路についたときにみかけ「岩井崎」への看板




行ってみよう!!





s-気仙沼2016 015



s-気仙沼2016 018







おぉ~。ここでひきたい!!


s-気仙沼2016 017




行けるところギリギリまで。



この石不思議だったな~。


沖縄のサンゴみたい。



s-気仙沼2016 019





風が強くて寒かったので少しだけ奏でる。




光がきらきらでした




そういえば 夜みた星もきれいだったな。



気仙沼ってこうだったっけ??



すべてが澄みきっていた感じ。





元旦からこんなみちびきがあるなんて!!


ありがたいです。








元旦の気仙沼から はじまった。


今年はライアーとともにどんな旅をするのかな~。







ライアーはひかなかったけど、釣石神社の巨石(磐座?)も見てきました。

s-気仙沼2016 022


神社へは階段下まで長蛇の列。



でも、ここはたぶん こっちがメインだと思うよ。(私はね)


巨石は並ばずに近寄れました。







釣石神社までくるとは 元旦からパワフルだ!!



それは今年をあらわしているような予感。












しっかりと 自分の中心につながって


雑音に惑わされることなく


自分の道を歩む





いのちの環の中にちゃんと組み込まれている


それをしっかりとわかっていること(実感として)





そんなことを感じました。







s-気仙沼2016 002








【2016/01/02 18:57 】
| コメント(0)
| ホーム |