ライアーのこと あれこれ
アメブロからライアーやヒーリング関係は独立させてこちらに書くようになってだいぶたちました。



ライアーのカテゴリー記事がだいぶふえてました。




ライアーといっても ふつうの曲をひくライアーとヒーリングライアーがあって


どっちもごちゃまぜになっていたので カテゴリーをわけました。





当初はステラライアー(旧ティラル)をメインに使って活動していたのでヒーリングライアーの記事が多かったのですが



それがいつの間にか逆転しています。





アウリスの35弦ソプラノライアーを手にしたタイミング かな。



35弦のソプラノライアーということは アンサンブルもできるしソロ演奏もできる。




一気に可能性がひろがり それは私がやりたい方向でもあったので


ヒーリングライアーは徐々に裏方へいき アウリスが前面に出てくるのでした。






いま基本的にライアーの記事を書く時は アウリスライアーの方。


アンサンブル演奏とかね。







そんなふうにエネルギーが変わっていったので ステラライアーでのヒーリングメニューはやめます。(記事は削除しました)





これからライアーを持ちたい方へ向けて 


音を聴きたいとか さわってみたい などのリクエストにはお応えします。


こちらはお気軽にどうぞ。


ステラライアーのヒーリンング体験 (10分 1,000円)も ご要望があればおこないます。




ただし、あくまでこれからライアーを製作したいとか、ライアーを持ちたい方に向けてのもの。



”ヒーリング”を体験することを目的にしているわけではないのをご了承ください。



ライアーの音を聴いて あるいはヒーリングライアーを体験して これからの選択の参考にするためです。





ヒーリングライアーのオーナーさん 仙台でもだいぶ増えてます。




私じゃなくてもできることは どんどん他の方へおまかせにして


私は自分のやりたいことに集中します。










さてさて なぜこういう形に変わっていったかというと



どういう人に向けてライアーを使いたいか  ということなのです。




いままでは あんまり知られていなかった楽器だし 初めてライアーに出会う方に向けて、みたいなところがありましたが




今は どちらかというと 楽器(ライアー)を持ってる方に向けて働きかけたいという気持ちがあります。




だからアンサンブル演奏になるんですね。




ライアー眠らせてる人にも たまに出会います。



そういう人に 一緒にひきませんか~?って。





ソプラノライアーとか曲のひけるライアーは、一人でも楽しめるけど、何人かで合奏してもおもしろい。



あんまりひけなくても 楽しめる方法はいくらでもある。



そういうおもしろさを共有できる輪をつくれたらな~。





プリムライアーも1台やってきて これからふえる??


ソプラノライアーとプリムライアーで合奏しても おもしろいよね。






s-ライアー11・18②







先日北海道からお友達がゲルトナーのライアーを持ってあそびにきてくれました。


ゆりかごのうたとか サリーガーデンとか 星に願いを とか 一緒にひけて楽しかったです!



そのときに撮っていただいた写真。


ゲルトナーライアーとともに写真撮るのわすれた・・・・・・・・。



s-ライアー11・18







スポンサーサイト
【2016/11/29 11:46 】
ライアー | コメント(0)
素晴らしき時間
あっという間に11月が終わろうとしていて



手しごと作品つくってイベント出店しつつ


一方でレムリアンワークショップに参加したり



そんなタイミングで認定講座を受けてくださった方もいらしたり



スピリチュアルと3次元生活が がっつり同居してギュギュっと凝縮していた




不思議だったけど ありがたい時間を過ごしていた。








特に レムリアンヒーリング®の創始者の万美子さん&ディビットさんが仙台にいらっしゃるなんて


不思議な感じ。





2日間のWSはあっという間に終わっていったのだけど



23日に上級コースを開催して、 なんだかそこまで余韻を楽しませていただけたのはギフトだったな~と思います。





もう一度つながった仲間がいて


新しくつながった仲間がいて



その仲間たちと一緒の時間を過ごせたこと



そこに価値があって それこそがギフトだった。





形があるモノでもなく


目に見えるモノでない




だけど とっても大きなギフトを受け取っていた。






あっという間に流れていく月日の中で それだけはしっかりとした実感がある。








s-上高地8 002






【2016/11/28 21:02 】
宇宙 | コメント(0)
思うままに。
仙台での『目覚めるエルフたち』のWSに参加したのは、エルフに興味あるかよりも


いままで一緒にレムリアンヒーリング®を練習した人や認定講座を受けて下さった方など、今までレムリアつながりでご縁のあった方たちと一緒にワークショップを受けてみたかったから。


たぶんこんな機会もうないかも。


本当に貴重な時間でした。






WS中の誘導瞑想はことごとく寝る・・・・・・・・・・




なんだろね。



エルフの過去世とか エルフの細かい情報とか


あんまり重要じゃないのかも。




私にとっては。








でも わかったことがあって



心が踊るような コレやりたい!!と出会ってやってきたこと


これからもず~っとやり続けたいと思ったこと





それらは 私にとって人生を創造する上でkeyになる事柄で



わくわくしながら 喜びとともにそれらを行なうことは(私自身が無意識だったとしても)



たぶん誰かの役にたつことになって


地球(の進化)に役に立っている





WSの時間を過ごす中で なんかそんなふうな実感があった。




それがきっと エルフの叡智を生かすことになるのだろうね。







そして うーたん

s-気仙沼2016 001



オランウータン(Orangutan)は マレー語?で ”森の人”



うーたんそのものがメッセージだとすると




たぶん私は ”森とともに生きる人” なのだ。






s-上高地8 019









そうだ!木を植えよう

s-広島・祝島・宮島 488



s-広島・祝島・宮島 460







【2016/11/22 21:50 】
地球とあそぶ | コメント(0)
はじまりは・・・・
はじまりはココだった!


きのうのエルフのWS中に そんな昔のキオクにアクセスする瞬間があって・・・・・・・






s-中国植林 ケイタイ 003


ポプラ並木  当時で20年前に植えた木たちだそうです
沙漠が森になった場所


s-中国植林 ケイタイ 002




沙漠に植えた木たち
s-中国植林 ケイタイ 009


s-中国植林 ケイタイ 028




7年前?中国植林ツアーで「恩格貝」という所の沙漠に木を植えた。



なぜか癒される感覚があり


木を植えたときに 大地や天とバシっとつながる感覚があって・・・・・・・・・



不思議だった。



あの感覚はなんだったのだろう。







この地で植林の活動を始めたのは日本人。


遠山先生という 定年後に植林の活動を始めた方。



ここに遺品がいくつか保管されていて、なぜか涙が出てきた。


いまは亡き遠山先生の魂にふれた気がした。





スピリチュアルなことを全く知らなかった時の話し。






なぜ木を植えると癒されるのか


大地とつながるような 天とつながるようなあの感覚はなんだったのか





ずっとわからないまま そのうち忘れてた。






そんなことがきのうのWS中によみがえってきた。



そして このときのことは はじまりだったな~と思えました。




エルフを思い出すというよりは 木とのつながりを思い出す 本当のはじまりだった。



このとき以来、木や花や空や大地、自然界に 自分の感覚をオープンにしていった気がする。



感じ取ることを思い出すというか。











WSで 木とつながって 木からメッセージをもらう誘導瞑想をやりました (唯一ちゃんと起きてた瞑想だった)



誘導されるまでもなく 木と波長を合わせようと思った瞬間に 


もうその木の中に入っていて(意識はその木と一体となっていて)



その後の誘導はムシムシ。



自由に木になって?遊んでました。




先端に行きたい思ったら 高い場所から景色を見渡せて


根っこに行きたいと思ったら土のあたたかさを感じ


幹の中心あたりにもどってその木の魂?と会話してみたり・・・・・・・・・



そういうの 自由にできることが当然であるかのような感覚。






あ~~ 今でもちゃんとつながているんだなと あらためて思いました。






いまは植林ツアー行かなくなったしな~と思ったのだけど



いやいや 毎年植えてるじゃん!!




しかも 地元宮城の地で。


s-千年希望の丘2016.11 036




そんなことを思い出し 今日千年希望の丘へ行ってきました。


s-千年希望の丘2016.11 021


s-千年希望の丘2016.11 022


s-千年希望の丘2016.11 015


s-千年希望の丘2016.11 016


s-千年希望の丘2016.11 005




いつの日か この場所も 恩格貝のような森になるといいな~。


いつまで宮城にいるかはわからないけど 宮城にいるあいだはこの場所を見守りたいですね。













【2016/11/21 17:22 】
レムリア物語 | コメント(0)
いよいよだ!
いよいよ今週末 仙台でレムリアンヒーリング®の創始者お二人のWSが開催されます。



土曜日お天気よくないみたいだけど・・・・・・・・



寒くないといいな~。






会場の入り口がわかりにくいので、写メ撮ってきました!


アーケードの中から 入り口にたどりつけます。


藤崎を目指す方向で 左側。

s-会場図1



s-会場図2



「PARM-CITY 131会議室」って名前ピンとこなかったけど、入り口の上にちゃんと書いてあった。


目につくお知らせ表示のようなものには”貸会議室”という表示しかないから、どっからその名前くるんだ??って思ってたけど。



迷ってそのへんの通行人に聞いても誰もわからない気がするな~・・・・・・・・・・・・





イオン(旧ダイエー)を目指して、青葉通りを進み、中央通りとぶつかったら角をまがってアーケードへの横断歩道をわたる。



カルディーコーヒーやら300円ショップやらを通過し、”しまぬき”という地元の雑貨のおみやげやさん(といってもちょっと高級)があり、その先あたりに写メのような場所があります。


そんな感じでしょうか。ざっくりですが。




きのうたまたま仙石線に「あおば通り駅」から乗ったのですが、ここの出入り口から出るのがイオン(旧ダイエー)に行くのに一番わかりやすい。



会場の会議室はエレベーターで4Fに行き 出てすぐ左のお部屋です。(”4G”という部屋)




参加されるみなまさ がんばってたどりついてくださいね。







11/19(土) マリディアナ万美子さんのレムリアンカード1day WS


11/20(日) デイビットさんの目覚めるエルフたち WS





私は 19日はスタッフで参加、20日はふつうに参加します!!



紆余曲折あり、20日参加することにしました。




あきたらどっか行っちゃうかも・・・・・・・・・


1日部屋でじっとしてることができないのです。



自分で言うのもなんですが、かなりの困ったちゃん。



モノづくりは別。


モノつくるなら何時間でも座ってられる自信ある!




1日集中して人の話しを聴いてるって なかなかタイヘンなのよね。



お天気よかったりすると特に。



こ~んなに天気いいのに 1日部屋にこもってなにしてるんだろうorあそびにいきたい~!となってしまうのです。






そういうのがあるので、WSに参加する場合はかなり厳選する。



1日WSが限界で、その中で飽きずに聴いていられそうなやつ。




ひさびさにモノづくりのじゃない ふつうのWSに参加してみるよ。






そんな感じで今週末 いよいよ。


いろんな人との再会や出会いがとっても楽しみです!!





遠方から来る方には 仙台の風景も楽しんでほしいな~。


s-仙台の風景など 235









【2016/11/17 14:06 】
レムリアンヒーリング | コメント(0)
一人二役?!
プリムライアーの音をフェイスブックページにアップしてみました!!⇒⇒⇒⇒




さて このライアーどう使おうか


Aの音になっていて 伴奏に使ったらおもしろいかな~。




ということは ラではじまる曲・・・・・・・・・・・




きのうはそう思ってたけど


逆に 曲をこの調に変えてひけばいいんだね~。


なんだ、簡単だ!







そして アメイジンググレイスをひく



アウリスライアーをたてて 倒れないようにうまく固定しつつ


右手で時折プリムライアーをシャリリ~ンと奏でる。




お~~!いい感じ。




もはや大道芸チックな一人二役。





プリムライアーの音が加わると キラキラ感が増すね。








最初実はGの音で調弦してたんだけど、Aの音の方がやわらかい気がした。


そして たぶんAの音にしたら、うーたんがきらめく!


コレ おいらの!!

s-ライアー 051



妖精ちゃんが好きそうな音なのです。



うーたんのお気に入りになってしまった。





s-ライアー 052






【2016/11/15 16:26 】
ライアー | コメント(0)
スーパームーン記念?!
そういえばスーパームーンだったね。


そんな日に Primleier(プリムライアー) をお買い上げしてきてしまいました。


s-ライアー 050




コロイ社が出していて、9弦なんですが、全部同じ音に調弦します。


なので 1台で1音 という感じ。





実際に買うことにしてみてようやく理解したのですが、


プリムライアーは全部で3種類の大きさがあります。


今回買ったのは 2番のもの。



これは F♯からBまでの音に調弦可能なのです。



買ったときはまだどの音か決まってなくて 自分で調弦する。




1台ずつ買う人もめずらしいでしょうけど、まず1台と思ったのです。



そして 最初はどの音がいいですか?と聞いたら、


まずA(ラ)の音だね~と言われ じゃあAの音にしようという感じ。




でも、別にB(シ)にしてもG(ソ)にしてもいいわけなんです。


正直Gがいいかも~と思ったり。




いままでひいてた曲を思い出してみたときに、Gの音で伴奏できるのが多くて


Gでもいいのかな~って。




使い方なのだろうけど。






長期計画で いずれはD(レ) E(ミ) G(ソ) A(ラ) B(シ) が奏でられるようあと4台を少しずつ買っていこうかというところ。



長期計画なので いつになるかな~。



ただ、もう1コは早めにほしいところ。



やっぱ伴奏のように使いたいんだね~。たぶん。









今日は郡山ライアーの会でした。


いつもおつかれMAXの状態でライアーの会をむかえるここ数ヶ月。



前日に須賀川でRojima出店だったりして、


仙台に帰ってまた朝一で郡山、みたいに。




荷物もったりで体がガチガチになるのよね。


そして そういうのをゆるめるのにちょうどよく ライアーの会があるような感じ。



もちろん曲をひいたりもするんだけど



その時間全部が必要な癒しだったりするのよね。








そうそう いろいろライアーについてお問い合わせをいただくことがあるのですが


ライアーをやってると言っても ヒーリングライアーもあるし、曲を演奏するライアーもあるのよね。




ヒーリングライアーはひいたりするんだけど、いまはメインではなくなっていて(自分で楽しむ用)




曲を演奏するライアーでアンサンブルをやりたいと思い、月一で郡山ライアーの会に参加しています。


こっちがメインの活動になってます。





ヒーリングライアーは仙台でもオーナーさんだいぶ増えたしことだし、


そこは私じゃなくてもいいよな~と思ったりしてます。




演奏という形でヒーリングライアーを使うことはあるかもしれないですが、


カラダにのせてヒーリングをする方は 徐々にやらない方向で考えてます。



タオライアーはどうかわからないですが、ステラライアーは演奏を聴くだけで十分ヒーリングになるんですよ。


ヒーリングライアー=カラダにのせてひく  みたいなイメージがありますが。




そのあたりのライアーの役割もあったり


あとは私自身の興味のあることは あくまでアンサンブル演奏なのです。


そこに尽きる。



アンサンブル演奏にプリムライアーも加わったら楽しいだろうな~という発想で


たぶんプリムライアー1台目をお迎えしたのでしょうね。



プリムライアーの持ったときの木の感触がとってもやさしくて なんとも言えません。


それだけで癒されます。







s-羊毛 052






【2016/11/14 20:24 】
ライアー | コメント(0)
ワタツミ
”ワタツミ”



海神  

綿津見



綿摘み?!







以前女神とつながりたいと思って瞑想?したときに


”ワタツミ” とつながったことがあった。



そう言ってた。



ワタツミ???



ピンとこなかったけど 会ったことあるってさ。





どこで??





瀬戸内海とかかな~。


そのときはそう思い そこでおしまい。








先月くらいだっけかな?


”ワタツミ”のキーワードふたたびあらわる。





たまたま見かけた記事だったっけか。





穂高神社の奥社って 明神のとこにあるんだけど


そこは ”ワタツミ”とつながりがあるらしい。





お~~~!



そこは大変お世話になった!!





上高地の森には大変お世話になったし


穂高神社の奥社は何回も行ってる。




そうか。そんなつながりだったのね。








毎年のように ここ何年かは上高地も行くし


松本では井戸の水をくんで帰ってる。






あ~~ これは巡礼の旅だな。








偶然にも ワタツミ⇒⇒⇒棉摘み  やってるね~。



和棉とは 春頃からじっくりと あれこれ悩みながらお付き合い。


いまは 収穫を迎え 棉を紡いでいる。




たぶんこれからも 長~いおつきあい。







s-上高地9  高尾 040



s-上高地9  高尾 038





【2016/11/10 22:15 】
| コメント(0)
突然の出会いから思いをはせる
金曜日に東京へ行ってました。


nawiawapaの管状紐を編むWSに参加のため。





夜行バスで朝東京駅へ着き


さてどうしよう。。。。。。。。



表参道へ行ってしまうか、八重洲をウロウロするか





八重洲の地下のカフェとかがあくのが7時なんですよね。


30分くらいヒマだから八重洲地下をウロウロ探検してようと歩いてたら




なんと スタバがあいてました!!



WSは9:30からで、9時頃に表参道につければと2時間くらいスタバで過ごしてました。






表参道に着いて南青山のオシャレ~なまちなかを歩いて青山生涯学習館に向かったのですが、



やっぱりちょっと早かったので、そのままコンビニに行って会場へ戻ろうとしたときです。





見覚えのある方が通りかかったので声をかけました。


お互いビックリ!!



13人のグランマザー会議を日本でやったときに大変お世話になったYさん。



Yさんお友達をつれていらして、そのお友達は霧島でボランティアスタッフをされていたそうで、



私は奄美でボランティアスタッフをしていたので、



霧島組と奄美組が出会えたね~!!となったのです。




13人のグランマザー会議は奄美大島で開催予定だったのですが、台風と大雨で初日と2日めに奄美入りした人たち以外は奄美には行けなかったのです。


それで、奄美に行けなかった人たちやグランマザーたちは霧島でギャザリングをしていたのでした。


奄美は奄美でそこにいた人たちや島の人たちで祈りの環ができて・・・・・・・・・




2010年の秋のことです。






最近はもうずいぶん遠い日の出来事に思えていたけど


この出会いで一気によみがえる!





そして なんだろう この流れ。


そう思わずにはいられなくなる。







いわゆる”スピリチュアルの世界”にイヤでも関わらずにはいられない状況になったのはこのときからだったのかな~。




グランマザー会議は10月に行われたのですが、ボランティアスタッフは5月か6月くらいから定期的集まってきたので、


このイベントに関わったのは約半年。




イベントまでも本当にいろんなことがあり いままで出会ったことのないような人たちがまわりにいて

イベント自体も2つにわかれる状態になり・・・・・・・・



最後の最後に 私は霧島に合流できたのです。


最後の最後にグランマザーたちひとりひとりと握手をして言葉をかけていただき(英語わからない・・・・・・・・魂ではきっと受け取っている)




あのとき 抱えきれないくらいのとっても大きなモノを受け取った。


そんな感覚だけが残り 


さてそれをどうしたらいいものか??大きな疑問も同時にうまれたのでした。






あのとき受け取ったモノ 



人生の中でそれをいかす?


いかすために人生の中で表現するといった方がいいのかもしれない。




いま できているのだろうか??


ふと そんなことに思いをはせる






これがやりたい!!ととびこんだ 腰機織りの世界。


しかも マヤ織りとか南米の織り。




それを学びに来たタイミングでの今回のバッタリの出会い


ど真ん中だよな~と思えてしまう。






麻糸績みのときも言われてるけど


いま学んでいる南米の伝統的な織り方も 技術がどんどん失われているのだそうです。



”伝統的な技術”をつなぐ


気づけばそんな場面に立っていることが多い。




技術をつなごうとは思ってなくて 


たまたまそれやってみたい!と興味を持ってやることが結果的には技術をつないでいるのだろうね。



それでいいのだと思うのです。




なんとなく そんな役割。







そうそう 余談ですが



グランマザー会議のボランティアスタッフやってたとき


まわりは ”すごい人たち”がかりだったのです。


ベテランのヒーラーさんやマッサージができる人たちとか語学が堪能な人たちとか。



私なんにもできないし 完全に場違いだわ~と思っていた。


思っていたのだけど、あるときこんな思いが頭をよぎったことがあります。



アレ???


なんで私ヒーリングとかマッサージができないんだろう??


なんで英語話せないんだろう??




本来はできるハズなのになんでやってないんだ??


そんな思い。



そういう人たちに囲まれてたからかもしれないけど・・・・・・・・・・・・・。




英語はいまだにできないけど


その後いろんな流れがあって ヒーリングはやるようになりました。






s-画像 022



s-画像 141



s-画像 244



【2016/11/06 09:58 】
日々のこと | コメント(0)
| ホーム |