スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
ライアーとレムリアンヒーリング(R) その1
ライアーとレムリアンヒーリング(R)



私には出会った時からセットでした。



この出会い方も意味があったんだと思います。




311の直前だったかな。



当時は東京に住んでいました。




"レムリアの森の音楽会"というイベントを何かで見てピンときたのでしょう。



申し込みをしました。




"レムリアの森の音楽会"は、私のレムリアンヒーリング(R)ティーチャーのミカ・ヨフィエルさんが主催されていて、



みやたよしたけさんのライアーの演奏を聴きながら、ミカ・ヨフィエルさんがレムリアのお話や瞑想をする、そんな会です。



予定されていた日が震災のすぐ後だったので


私はキャンセルさせていただき、会自体も結局開催されなかったのかな。




次の月には無事に開催となり、私も参加できました。




ライアーの音とレムリアの話



すごく合うんですよね。



しかも照明を落とした図書館カフェの雰囲気にもピッタリで。



レムリアの世界へ引き込まれた。




この時にレムリアンヒーリング(R)というものがあるのも初めて知りました。



でも私はやらないなーとこの時は思ったのです。



ライアーもレムリアンヒーリング(R)もこの時は別々なピースでした。



ただ、魂レベルではきっと何かが起動したのだと思います。



つづく。
関連記事
スポンサーサイト
【2013/11/21 20:13 】
| コメント(0)
<<ライアーとレムリアンヒーリング(R)その2 | ホーム | セッションメニューと12月のスケジュール>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。