名もなき場所

今回の沖縄の濃ゆい旅で得たこと。



名の知れた聖地はたくさんあって、それはそれで素晴らしい。



でも



名もなき場所もまた聖地だった!!



そんな場所によく導かれたなー。



きっと沖縄の島はそんな場所なんですよ。



島の人が大切にしてきているんだよね。




そんな場所に導いていただけて



そして、そこでティラルライアーを奏でることができたのはシアワセでした。




海と対話する=地球と対話する



嬉しかったな。






大きな木のそばでライアーを奏でたときにふと降りてきた。



もっと植林しよう。




ティラルライアーは1本の楓の木が命をつないでくれて



いま私の手元にあります。




これだけの大きな木。



あー、いままでも植えてきたけど



まだ足りないな。




めざせ秋の中国植林ツアー。






以前、宮古島で出会った方がティラルライアーの音を聴いたときにこう言いました。



"沖縄と中国をつなぐ音だね"




確かに~。ティラルライアーはレミソラシの5音階だからね。


この時は単純にそう思いましたが



中国植林ツアーに行くということは、



沖縄で奏でたライアーの音をつなぐことができる!?



(゜∇゜)




まぁ、必要なら導かれますね。



関連記事
スポンサーサイト
【2014/04/05 23:10 】
沖縄 | コメント(0)
<<アマテラス | ホーム | 4月のイベントなど>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |