スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
夕陽を見送る


夕方ふと思い立って



ティラルライアーを背負って近所の河原へ行きました。




仙台もようやくあたたかくなって、夕方でも外にいて気持ちいいね。




河原に座ってライアーをひきました。



目の前の空はピンク色だった。



夕暮れだな~と思いながらライアーを奏でていたら



近くにデカイ鳥が・・・・・。



とんび??



ライアーの音を楽しんでいたようです。



しばらく近くにいました。





そのうちに空はだんだんオレンジになってきて



山の向こうで太陽が沈もうとしているのだろうか。



ハワイで毎日夕陽を見送ったことを思い出した。




時計で計るのではなく、こうやって感じる時間。



すごく尊いものに思えます。






ティラルライアーが生まれて初めて連れていったのも河原だったね。



京都の鴨川。




今日は広瀬川。



私は水のそばが好きなんだけど



ティラルもやっぱり水のそばがいいみたい。




精霊たちは歌い踊るのです。




関連記事
スポンサーサイト
【2014/04/15 19:58 】
ヒーリングライアー | コメント(0)
<<女神たちがつどう in郡山 | ホーム | スピマ仙台ありがとうございました!!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。