ライアーとともに旅をする
北海道にきました。



きのう 函館。



台風の影響はいかに?と思った今日は無事に札幌まで来れました。




ティラルライアーも初の北海道。




京都でうまれて仙台へ帰り、宮古島&沖縄へ行き、そのあと神戸。



そしてついに北海道。



南から北へ。



音でつなぐ旅。



場所も人もつなぐ。



私のティラルライアーにはそんな役割があるのかもしれません。





北海道での初の音は、レムリア姉妹の桂子さんのステキなサロンでした



目の前に公園があって風が通り抜けていく場所。




初めて北海道で鳴らした音は、



力強くもありそれでいてマイルド。



音は角がとれて丸くなってる感じがしました。





レムリア姉妹の桂子と真紀子さんにもティラルをひいてもらいました。



順番にそれぞれの音を響かせ合いました。





そのあと北海道大神宮へ。





木々に囲まれたステキな場所で再びティラルを奏でました。



3人で順番にまわしてひきました。





夕方になって太陽も傾き始め



光はますますキラキラ降り注いで美しかったです。




風がふいてきたり



鳥が飛んできたり。



木は静かにティラルの音を聴いてくれてました。




そこにあるすべてが調和している。



それが心地好く美しかった。



これが北海道の空気なのかな~。



良い時間。





帰りがけに、リスを目撃。



意外とデカイ。



気づいた時には高い場所まで木をのぼってました。





ライアーをひくと動物もわりとよってきてくれます。



今日はリスに会えました。





ライアーにゆだねて旅は続きます。



導かれるままに。



きっとステキな場所に導いてくれるよ。





関連記事
スポンサーサイト
【2014/08/11 23:52 】
ヒーリングライアー | コメント(0)
<<森の音 | ホーム | 内と外と>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |