本格始動!?
月1回の郡山ライアーの会でした。



初弾き!?っていうのかしら。





今年は「ライアーで歌いましょう」の楽譜の仲正雄さんや音楽療法の工藤さくらさんをおよびしてWSなどあるらしい。




あー。ついに来たなって思いました。





『音楽療法』。




あえて見ないようにしてきた気がする。




ついに向き合う時!?






なぜこういう書き方をするかといえば




それは私の"ブループリント"に関わる、もしくは限りなくそれに近い位置にあるものだと思われるから。




ブループリントも本格始動を迎えようとしているのか。。。。。。








伯母は昔ピアノ講師をしていて、私が中学生くらいのときに音楽療法士の資格をとって仕事をしていました。




どんな仕事をしていたかはよくわからないけど。



ライアーは高くて買えないからやってなかったようです。







私はおかげで(?)3歳くらいからいやいやながらピアノを習ってました。



ピアノ練習しないと遊びに行けない、母とは何度も喧嘩になったり・・・・などなどな生活だったので。





ピアノを習いたくても習えない人もいるから、「あなたは恵まれている」といくら言われたところで



子供は自由に外で遊びたいですわ~。






あまりにやる気がなく、中学1年くらいまで続けたけど楽譜は読めません。




音を必死で覚えました。



遊べないし寝れないし・・・・・だったから




ある意味自分の置かれた環境で"生きるため"にやってた。






自分の好きな曲をひくことはキライじゃなかったから、



こうしていまはライアーをひいているのかも。





生まれた環境は自分で決めてくるといわれているので



その環境も自分で選んだよね。





なんとなくのカンだけど



ブループリントに書いてきた本来のミッションの道を本格的に歩き出した、そしてこれから展開していくんだなって思う。



関連記事
スポンサーサイト
【2015/01/06 20:33 】
レムリア物語 | コメント(0)
<<第12回 癒しの花束に出展します! | ホーム | 遠くおもう>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |