立春の遠隔ヒーリング あれこれ
立春のタイミングで遠隔ヒーリングの設定をしました。


今回は、ヒーリングを受け取るだけなら無料、ご自由にどうぞ、にしたので、


タイミングの合った方やピンときた方はお受け取りいただいたでしょうか。



わざわざ御礼のメールを下さった方もいらしたり、ありがたいです。









ヒーリングを送っているときに受け取ったことをざっとシェアします。


こういうのを書くと答え合わせみたいであまり好きじゃないのですが、


あくまで私が感じたことです。





ヒーリングを受け取られた方それぞれが感じたこと、それがすべてだと私は思います。


それ以上でもそれ以下でもなく。




ライアーのヒーリングセッションのように、



”感じたことそのままをお受け取りください” なのです。





それを前提にお読みください。









今回のヒーリングのテーマ


    みえなくてもそこに「ある」

    自然からのエネルギーを得る



そんな言葉が浮かびました。






ヒーリングを送り始めると、そこは一面緑の世界でした。


滝が見えたのですが、水の色は緑。


緑のキラキラしたお水が流れていて、緑のミストを気持ちよく浴びました。



ミストを浴びていたのがいつの間にか水をバシャ~ンと浴びている状態になり・・・・・・


  滝行???

  みそぎ???



水にすべてを洗い流してもらって 雨上がりのようにすべてがピカピカの世界に。





そして、ハワイのような濃~い自然の息吹を感じる。



草や花や木の強い生命力と生きるよろこび。




おそれも不安もなく  そこにはただ愛しい世界がある。



”よろこびを持って ともに生きよう”



それが 木や花 植物たちからのメッセージでした。





私たち人間と植物たちはともにエネルギーを交換しあって生きているようです。


それによって お互いのエネルギーを高めている



そんなことを感じました。






最後にエンジェルカードをひいたら、「大天使ラファエル」でした。(写真は省略。スミマセン)


緑の世界に見えたのは、ラファエルもサポートしてくれていたんですね。






以上、ヒーリングを送りながらの感じたあれこれでした。

ありがとうございました。









春分から季節をグルッとまわりながら節目節目で遠隔ヒーリングの設定をさせていただいてましたが、いちおうこれでひとまわりです。


2/19の旧暦新年がありますが、次は春分ですので。





さぁ 次の1年はどうしようかしら・・・・。

まだどういう形にするか決めていません。





ただ、春分の日は宮古島にいる予定。


せっかく沖縄にいるので、春分前後のタイミングで遠隔ヒーリングを送ろうかと思っています。


次回は、ヒーリングの受け取り+レポートを有料でやる予定。



近くなったら募集記事をアップしますので、お楽しみに~!!




s-DH000029.jpg




s-DH000022.jpg








関連記事
スポンサーサイト
【2015/02/07 15:11 】
レムリアンヒーリング | コメント(0)
<<レムリアンヒーリング(R)創設者の万美子さんの生中継をみました! | ホーム | 最強な組み合わせ!?>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |