ついに見つけた~!!
ずっと求めていた35弦以上のソプラノライアー。


紆余曲折あり


コレにする!って決めた出会い。


ようやく。



なぜ気づかなかったのだろうと思うけど、そのへんはタイミングだね~。



まだ”買う”というGOサインまではいかないけど 色んな理由があってこれに決める!!









浜松の三創楽器製作所 というところでつくっている日本製のライアーがるのをご存知ですか?


ライアー奏者の光枝康子さんが監修されているライアーで、


その中でも「天音」 は光枝さんのオリジナルブランドだそうです。→→→→



「天音」というライアー


ソプラノライアーで37弦が 10万円(税別)で買えるんです!




値段で比較をする世界ではないのだけれど、



色んなライアーがありますが、35弦以上のライアーはこの値段では買えない・・・・・・。


コロイとかゲルトナーとか、たぶんそれぞれによさがあって そのお値段なんです。


音色や響きもそれぞれちがう。





なんだけど、そこまでのものはきっとだいぶかかるのだよ。


シロウトがもつにはもっと手軽なモノがほしい・・・・・・







三創ライアーは共鳴箱があるけど、それが薄めらしくて


それだったら左手がひきやすいかなというのもあり



コロイの厚みですら左手が・・・・・・・・

練習すればよいものなのかしら!?


それでも手にあまりそう




そもそも アウリスの厚みで慣れてしまってる。


でも 共鳴箱のあるのがいい。




私が求めるのはソコだったりする。


自分の体の一部のように 一体となって使いこなせるようなのがいい。





一度さわってから決めたいんだよね~。


天音ライアーもたぶん音はわるくないよ。


どんな世界がみえるかな~。




三創ライアーの使われている木の材質にもひかれた。


ポプラが使われているの!!




内モンゴルでいっぱい植えてきたポプラ。


なんかソコとつながるんだよね~。



だからこのライアーにひかれるのかもしれない。




シュタイナーとか音楽療法の方向からみたらこのライアーはどうかわからないけど・・・・・・・


ただ音を楽しみたいのであれば 全然アリだと思います。





買えるようにイメージトレーニングしよう!!








関連記事
スポンサーサイト
【2015/02/21 13:07 】
ライアー | コメント(0)
<<出会いの連鎖 | ホーム | レムリアにつながる1日。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |