多次元を生きているかのよう
いろんなことが同時進行で動き出していて



みんなそれぞれ別な次元で起こっているかのような



そんな感覚になる。





すべてを統括しているのは



いま ここにいる私。




おもしろいね。







怒涛のように2月が過ぎ




エンジェルカードをひいたら



「新しいはじまりの天使」






このカードに出会う時はいつも節目のタイミング。




ここから始まるんだな~




そんなワクワクする予感とともに3月を迎える。










きのう夢を見た。



ライアーの工房を見に行ってた。




でもライアーを手に取らないまま目が覚めた。





そこはリアルに見に行けということかしら・・・・・・。






きっとライアー(ソプラノライアーの方ね)も近いうちに動き出すんだ。








さぁ 3月は違った意味で怒涛のスケジュールだ。



月のどれだけ仙台にいるのかしらね。






大切な出来事やスケジュールは



3/6の満月から次の4/4の満月までにしっかり入っていて




その間に沖縄行きを決めたのは我ながらあっぱれ。



春分の宮古島 ふたたび






このビックウェーブ しっかり乗るよ!





ワクワクする気持ちがあれば大丈夫だ。




関連記事
スポンサーサイト
【2015/03/01 00:44 】
日々のこと | コメント(0)
<<契りを交わした日のこと | ホーム | 仙台初開催! 4/1 麻糸産み後継者養成講座>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |