この空の下で

ちょうど1年ぶりに帰ってきた沖縄。




飛行機から、本島の北の先からずーっと高度を下げながら那覇に入っていくのをみていて





なんかおりてきたヨ。


(゜∇゜)





"人のかなしみを癒せるのは人でしかない"






天と地をつなぐのは人の役割なんだけど



そこには



"人と人をつなぎ


かつ


人と地球(自然)をつなぐ"




そんな意味もある






言葉にするのは難しいけど、感覚としてわかる








明日はKINバースデー!!



那覇で1日過ごせる日で何をしたいかな~と思ったときに



"機織り"!





ちょっと前に読んだ本に、読谷に花織なるものがあるのを知って、行ってみた~いって思った。





体験できる場所が、なんと、"大当"(うぶどぅ)のバス停から徒歩10分くらい





去年もなんのご縁かで"大当"にきた。




去年は織りには興味なくてね・・・・





なんだか



やり残したことをやるために



今回沖縄にきた気がするよ






その"やり残したこと"って



去年やり残したもあるけど、もっとそのレベルを超えて





時空を超えたとこにありそうな予感。






関連記事
スポンサーサイト
【2015/03/17 23:33 】
沖縄 | コメント(0)
<<いのちのしまダンスWS | ホーム | はざま>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |