スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
ライアーとともに柳津虚空蔵尊へ
3ライアー集合!!

s-柳津虚空蔵尊 002


石巻のちぐささんのティラル、仙台から藤原さんのピッコロ、そして私のティラル。


集ったのは、柳津虚空蔵尊にあるカフェ。



緑に囲まれたステキなところでした。

s-柳津虚空蔵尊 003


s-柳津虚空蔵尊 004


s-柳津虚空蔵尊 007






ちぐささんのティラルと私のティラルは楓の木で、素材は同じなんだけど、音は全然違う


おもしろいね~





ピッコロを体にのせてもらいヒーリング体験も。


そういえばピッコロは初。



音の余韻が(音も響きも)すごく気持ちよかった~




これは新しい世界だな!


ティラルは重なり合う音の中に新たな世界がひらけていく感じ。


私はそれが好きで、そこを追究したくなる。





ピッコロは余韻。


音が生まれてじわ~っとひろがっていく感じ。


音がある世界とそれが消えていって静寂となるはざまを楽しむ、みたいな。






楽しくて、ごはん食べてライアーひいておしゃべりしてたらあっという間に夕方でした。


s-柳津虚空蔵尊 011




ここで解散となったのですが・・・・・・・・・



藤原さんとお寺を少し歩こうとなり


s-柳津虚空蔵尊 020


s-柳津虚空蔵尊 022



新緑が美しいです。



そして、ここに出会いました。


s-柳津虚空蔵尊 035






大きなイチョウの木があって


ご神木!?




イチョウの木の根元でライアーがひきたくなりました。


イチョウといえば、南相馬の同慶寺のイチョウの木を思い出します。



ここでひいた音は届いたかな。。。。。。。。


たぶん風が届けてくれる。








そのあと

s-柳津虚空蔵尊 028


s-柳津虚空蔵尊 031




この不思議空間でライアーをひく。


イチョウの木もなんだけど、きっと今日はココでひくためにライアーとともに来たんじゃないかな。




なんか宇宙につながる場所な気がして。




お寺ができるもっともっと古い時代から


人が集っていた祈りの場。




縄文につながる!?



磐座なんかがある気がするよ。


いまはその姿がみえなくても。






そんな場所に ティラルに導かれた。







今日は新月か。


祖父の命日でもあって



不思議なご縁とタイミングでした。






<おしらせ>

●ティラルライアーとタオライアーのコラボ演奏 があります!!

  5/21(木)ヒーリングマルシェにて。 19:00~  料金 1,000円 @Sawa's Cafe
  詳細はこちら⇒⇒⇒⇒


 ヒーリングマルシェについてはこちら→→→→
  私のブースもあります!→→→→”心(ククル)マルシェ”



s-柳津虚空蔵尊 013







関連記事
スポンサーサイト
【2015/05/18 23:21 】
ヒーリングライアー | コメント(0)
<<体感する世界 | ホーム | まるでオーブ!?>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。