いま ここにあるもの
先週はヒーリングマルシェ、関わってくださったみなさま、お越しいただいた方々ありがとうございました。


そしてきのうから さちべえ&るる 二人展@楓屋カフェ&ギャラリー 始まりました。


 二人展の詳細はこちらをご覧下さい⇒⇒⇒⇒


怒涛の日々を過ごしておりました。




なんとなく 自分のペース以上のことをやっていた気がする


もう少しスローペースにしたいな~






最近 歩くことをするようにしている。(歩くことを目的にしているわけではない)


チャリも乗るんだけど。
  



ゆっくり歩くスピードじゃないと気づけない


木や花 風のささやき


それをもっと感じたいと カラダはそれを求めている







遠くに遠くに 何かがある気がして


そうやって 遠くに何かを求めないと得られないと思っていたけど


実は 近くにあることに気づく






自分にとっての真実は 他の誰かによってもたらされる気がしていたけど

(つまり、WSなんかに出ないとそれはわからないのではという、どこか依存する気持ち)



それは自分の中にしかなく


誰かが教えてくれるものでも 決めてくれるものでもない


自分でみつけること きめること。







麻に関わることをするようになって


自分が生まれ育ったこの土地のことをもっと知りたくなった





この土地に受け継がれてきたモノ


それって何だろうか。



そんなことを考えさせられる出来事があり・・・・・・・・





麻はあくまでそのきっかけなんだけど、


以前よりも 足元がよくみえるようになってきた。






春先だったか 小手先だけのことはもうやりたくないと思った瞬間があって


それは ”足元をみて そこを深く掘り下げる”ということ!?




なにか 新しい技術を誰かに習うとか


そういうことじゃなく


もうそのステージはおしまい。






ここから先は 自分で創造する



見よう見まねでも 何かから調べてでも 


まずやってみてそこから学ぶ




体験(体感)がまずあって 言葉や説明は後から。



そんな世界に突入したな~という予感。



そもそも こっちが本来だと どこかではわかっているのだけど。





これからやっていくこと 続けていくだろうことは そんな世界。





s-仙台の風景など 126




関連記事
スポンサーサイト
【2015/05/25 10:48 】
日々のこと | コメント(0)
<<光の世界 | ホーム | 体感する世界>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |