言葉で語らず
生きていく上で言葉は使わなきゃいけないんだけど




ヒーラー(カウンセラーも?!)は言葉で語るべからず





ヒーラーというか人に何か伝える人





そんなインスピレーションがおりてきた。





人に何かメッセージを伝えるには言葉は必須だよねという矛盾。





言葉で語っちゃダメといいたいのか?!









この前たまたま話しをした方が動物占いに詳しくて



あ~、懐かしいねとか言いながら聞いていた。





調べてあげると言われて調べてもらい



さらにアドバイスまで下さいました。






いつもこのパターンはどん引きなのです。




私、別に頼んでもないのに色んなツールを使ってあれこれアドバイスをしてくる人は苦手です。



場合によっては帰ります。




でも、この時はなんかすごく応援してもらった気がしました。




それは動物占いがどうこうではなく、



そのツールを使ってるその人の姿勢が言葉にそのままのっていたから。




もともと、人を応援してあげたいと常に考えているのだと思います。



だからそれが言葉に表れる。




どんな言葉を使うかとか話し方を極めたところで決してかなうことはない






私はあんまりセッションを受けたいと思わないのでそれほど数は受けたことはないのですが




いままでで一番のセッションでした。




たまたまごはんを一緒に食べて話しの流れでそれができるってスゴイ。

(←この方セッションをお仕事にしてるわけではない)




私もこういうセッションをしたいと思いました。







路上詩人の時に師匠から



普段の生きている姿勢が路上に座ったときそのまま出るよ、と言われたけど




まさにソレ。





普段の"生き様"がそのままあらわれるんですね。





だから語っちゃダメ



言葉に頼らないということなのかな。




磨くなら普段の生き方ですね。





関連記事
スポンサーサイト
【2015/06/13 00:07 】
思い | コメント(0)
<<交錯するキオク | ホーム | 7/16 ヒーリングマルシェvol.2 開催決定!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |