戦わずに生きる
”戦わずに生きる”



これって実は大きなテーマ!?



チャレンジ課題!?






AかBかの二者択一をせまられることって世の中結構あって


賛成vs反対 とかね



あなたどっち?? みたいに。





○○反対!とか


その方向性も必要なことかもしれないんだけど



そろそろその上のステージに進まねばと感じているのです。



そういう状況で どんな表現をできるのか。






”戦わない”



戦いのエネルギーに巻き込まれない といった方がいいかな。



そんな選択をしていきたいのです。





花壇の木が切られたのをみて


それにどうこう言うんじゃなくて



また植えたらいいんだと思った。



木じゃなくて大豆植えたんだけどね。



植物たちもそう言っていた。






ここに大きなヒントがあって



たとえば ゴミが落ちてたら拾ったらいい




そんな小さなアクションが


戦わない世界をつくる。




そのアクションには すべての思いが込められていて


言葉は発しなくとも ちゃんと意思表示してる







”戦わない”



それは自分自身へもいえる。



たとえば


スケジュール つめても腹八分目くらいにしよう

5分目でもいいくらい。



そんな余裕を持って生まれる選択は


きっと”戦わない”世界への一歩だ。





いかに 戦わずに 調和をつくれるのか


レムリアっぽい課題だな~と思わずにはいられなかった。。。。。。。。。。。





s-2012 沖縄 130





<おしらせ>
参加者募集中!!
7/30(木) レムリアンヒーリング®練習会@仙台
  10:00~12:00  参加費 500円


関連記事
スポンサーサイト
【2015/07/23 19:43 】
レムリア物語 | コメント(0)
<<森の中 | ホーム | メッセージはやってくる>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |