スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
”場”をつくる
今年何をやってきたか


ひとことで言えば ”場”をつくること。




レムリアンヒーリング®もライアーも麻もマルシェも上映会も・・・・・・・・




なにか共通の事柄を通して そこにつどう人たちがいて



私はその場所をつくる







昔からそれはキライじゃなくて ちょこちょこやってきたのだけど



今年はそれがちょっと本格的。





友達同士の集まりでよかったのが もっと規模が大きくなった感じ。



ただおしゃべりができたらいいような気楽な集まりから もっと根本的なテーマを問われている感じ。




やろうと思えばできることから なにをやりたいのかを問われている。





やろうと思えばできてしまう


だからこそ 義務を背負うのじゃなく、やりたいことをやろうといつの頃からか思うようになった。




ここにきて その道筋がよりはっきり見えてきた気がする。



今年いろいろトライしてきたからこそ見えてきたのかもしれない。







28日に「糸つむぎカフェ」というのをやってみようと企画してみた。


こんな場があったらいいな~ こういうイベントあったら行きたい、をそのまま形にして投げてみた。



私の中にある ひとつの道筋を提供しているつもり。








先日 アウェイハント静子さんから「波照間島」の写真集を買わせていただいたときに、こんなメッセージを書いてくださいました。



  ”神と人とが心をあわせて


   自然と大きく和して


   大ロマンの 生活の場を つくる


   仕かけ人”









地に足をつけて ということを言われたような。



ただ、そればかりでなくスピリチュアルなものもうまく使ってとも。




基本3次元な人間なので、なにかをやるときに計算します。


いまの置かれている状況でできるものを。



イベントやるときもあんまり大きなものをやらないのはそのへんがあるから。




でも スピリチュアルなものをつかってもっと大きくもできるよと そんな話しをしたような記憶がある。




いまはそんな時代なんだよね。



やりたいと思ったらできるんだよね~。



そんな予定はないけど。






マルシェはやりたいな~。


オーガニックだったりフェアトレードだったり よりナチュラルなもの 


それと麻が組み合わさったらおもしろいかな~ なんてね。



街中じゃなくて森の中で とか。






さて どんな場づくりができるかな~。






s-那覇 2015.10 037














関連記事
スポンサーサイト
【2015/10/12 23:27 】
思い | コメント(0)
<<カラダで聴く | ホーム | これもまた 出会い!?>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。