ライアーコンサートでした!
郡山のミューカルがくとでタイムILのライアーコンサートでした。



郡山ライアーの会5人+ILのKさんで演奏。







10時から練習だったので、いつものように始発で郡山へ向かう。





家を出る頃は そろそろ夜があけるかな~の暗さ。


夜があけていく その空の色がとびきり美しく



朝焼けでピンクになった蔵王の山


朝からきれいな風景をたくさん見ることができました。






郡山の空もとても澄んでいて


そんな空をみながら練習をしてました。




いつもとおなじようで いつもとなにかが違うような・・・・・・・・・・・・・



たぶん いつもより自分の感覚も鋭くなっていたのかな




月曜からライアーに集中していたからかもしれません。




ライアーの音って その人の持っているステキな輝きをひきだすんだな~



そう感じた瞬間がありました。






いろんな感情などによって何重にも覆われている姿


それが目でみえている姿なのだけど



ライアーの音を通してみえる姿は本来のモノだな~







そんな声のワークの話しを聞いたことがあって



”声”ってブロックされたモノとか感情とかによって何重にもおおわれていて


それを1つずつとりのどくと 本来の声になる




そういうワークをされている方がいて いつか参加してみたいととても興味を持った。








それのライアーバージョン!?



目でみてそう感じたってことは オーラかな~。




ライアーの音を通して キラキラになってたんだよね。






外の風景のとてもキラキラしていたし



なんかとってもいい日だったな~というのが演奏を終わったときに残ってました。













月曜のライアーの会の時に 自由演奏を千葉さんが動画にとりました。


私のフェイスブックの個人のページでシェアしてあるんだけど


再生回数が400回を越えていました。





私はライアーの音を録音したり動画で撮るのは好きじゃなくて


いままでCDもお断りしたし、動画も撮ったことなかったです。



ライアーの音はほかの楽器と違って、ナマの音とはまるで違ってしまうんですよね。



CDとかつくったり動画とる人をみると それはどうだろうね~と思ってみていました。






そのことをきのう千葉さんに聞いたら



人はデジタルをアナログに変換して聴いてるんだよって言ってました。



だから 動画でも伝わるそうです。




そんな話しをしてました。








ライアーの自分でひいたり


ふだんのグループレッスンだけじゃ気づけないモノがあって



それって 人前でひくことで気づけたりするんだよね。



演奏会ってとても貴重な経験ができるな~といつも思います。






来年はライアーがもっといろんな場に出て行くような気がする!



演奏用ライアーの話ね。




アンサンブル演奏 もっともっとやりたいって思いました。



楽しいからできるのですね~。








来年 3/6(日) 仲 正雄さんのライアーWSとコンサートが郡山で開催されるそうです。


「ライアーで歌いましょう」の楽譜を出している方です。



今年はお会いできなかったな~と思っていたら、来年早々にいらっしゃるそうで


とっても楽しみです!!





あと、さっきちらっと書いた声のワークをする方も郡山でワークショップあるようですよ。








<おしらせ>

ヒーリングライアーの演奏会があります!!数種類のライアーが聴けるチャンスです。

ぜひこの機会に。



12/18(金)は夜なので おとな中心に。こちらはまだまだ参加できます!

 チラシには載っていませんが、愛の周波数528Hzのあるピッコロライアーの演奏もあります!



12/26(土)はお子さまづれも大歓迎です。こちらは、あと1~2名で満席です!



s-冬の調べ ライアー











関連記事
スポンサーサイト
【2015/12/10 09:17 】
ライアー | コメント(0)
<<ついに買う | ホーム | キーワードは ”りんご”!?>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |