みちびかれる場所で
s-気仙沼2016 010




あけましておめでとうございます!!


西暦では新年を迎えました。





年末から山形上山市、そして気仙沼へとみちびかれるままに・・・・・・・・・




ティラルライアーをつくってからはじめて気仙沼の夫の実家へ帰る。




いつティラルをつれていくんだろうな~ってずっと思ってて



ようやく!?






初詣は八幡神社へ。

s-気仙沼2016 014



ここから見えるいま





だいぶ帰ってなかったとはいえ


いまこんなになってるんだな~と だたそれだけを思う。






この風景を見たときに、海のみえるところでティラルをひきたくなった。






どこへいくとも決めず


親戚の家をまわって仙台への帰路についたときにみかけ「岩井崎」への看板




行ってみよう!!





s-気仙沼2016 015



s-気仙沼2016 018







おぉ~。ここでひきたい!!


s-気仙沼2016 017




行けるところギリギリまで。



この石不思議だったな~。


沖縄のサンゴみたい。



s-気仙沼2016 019





風が強くて寒かったので少しだけ奏でる。




光がきらきらでした




そういえば 夜みた星もきれいだったな。



気仙沼ってこうだったっけ??



すべてが澄みきっていた感じ。





元旦からこんなみちびきがあるなんて!!


ありがたいです。








元旦の気仙沼から はじまった。


今年はライアーとともにどんな旅をするのかな~。







ライアーはひかなかったけど、釣石神社の巨石(磐座?)も見てきました。

s-気仙沼2016 022


神社へは階段下まで長蛇の列。



でも、ここはたぶん こっちがメインだと思うよ。(私はね)


巨石は並ばずに近寄れました。







釣石神社までくるとは 元旦からパワフルだ!!



それは今年をあらわしているような予感。












しっかりと 自分の中心につながって


雑音に惑わされることなく


自分の道を歩む





いのちの環の中にちゃんと組み込まれている


それをしっかりとわかっていること(実感として)





そんなことを感じました。







s-気仙沼2016 002








関連記事
スポンサーサイト
【2016/01/02 18:57 】
| コメント(0)
<<つながりたいところへ・・・・・・・ | ホーム | シャスタカレンダー!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |