スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
いのちのひびき
友達に会いに 多賀城へ行ってきました。



オープンしたばかりのツタヤ図書館へももれなく寄ってきたのだけど。。。。。。。。。






まだサクラ染めの染液がナベに残っていて


薄いけど染まるかな~と思い、ヘンプコットンのてぬぐい用布を投入。



きのうのうちに染めて干しておきました。


友達に ひと足早く春をお届けしようと思って。





それを渡した時に ピリピリする~と言われ、




ヘンプが入った布だからかな~??と思ったら




どうやらサクラパワーのようでした。







モノといえども エネルギー持ってるんだね~。



つくってる本人にはまったくわかりません。






つくってるときは 楽しくHappyでいられるようにしよう。



いちおう 気をつけてはいます。









帰り道 いつもの信号で止まって ふと見上げたら



そこにはサクラの枝がありました。



つぼみがだんだんふくらんできて これから花を咲かせようとしている。






生きてるんだよ~ って言われた気がした。





そうだよね。



生きているんです。木や花や植物たちは。





しかも 冬から春にかけてのこの時期は、一番生命エネルギーが高くなっているんじゃないかな。




染めるということは それが布に宿っていると思ったらいい。




いのちはつづいているのです。






草木染めのなにかを手にしたとき



その植物や木のことをちょっとだけ想像してみてください。





いのちのひびきを 感じられるかもしれませんよ。






s-沖縄 2016・2 046



関連記事
スポンサーサイト
【2016/03/24 22:36 】
| コメント(0)
<<ちょっと思考を変えてみる | ホーム | サクラの精とともに>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。