スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
ネパールから
ネパールへ行ってたお友達からおみやげをいただきました。



それが 


なんと



シンギングボウル!!





ネパールで買った時の状態で 現地の新聞でくるんであって


今日 森の中でわたされたときに あけました。




ネパールの空気が解き放たれた?!






シンギングボウルは そのへんの雑貨やさんに売ってるようなのではなく



たぶん職人さんが手彫りで?絵や文字をほってるやつ。







こういうのをつくれる職人さんは きっとそこにスピリットをこめることができる。






スピンドルに絵を描くのと同じだなって思ったことがある。







回転するアート




回転させることで スピリットがつながる?!





そこに祈りやらがあって


回転するエネルギーで 解き放たれる感じ





糸を紡ぐ道具や


演奏する楽器は



限りなく 自然とつながる あるいはスピリットとつながる ”儀式”の世界に近づく









そう 儀式(セレモニー)



誰のためとか 何かのためとかじゃなく




純粋に 自然やスピリットにつながる



何の約束も 見返りも 求めることなく





そんな世界が目の前にあって



やるんだよ!と そのための道具があらわれる。












雨乞いもそうだ。



おととしかな ウチにやってきた ”Cloud"というインディアンドラム。




たたくと 雨が降る。






水のエネルギーをうまく使いこなすことがいまとっても大事な気がしている。






どうしたらいいのだろうと思っていたときにやってきたネパールからのシンギングボウル。




何らかの助けになるのだろうか。





あつまってきている シャーマン的な道具たちをいかすことをやっていくのかな~



うっすらとした予感。

















関連記事
スポンサーサイト
【2016/06/03 18:30 】
| コメント(0)
<<ずっと伝えたかったこと | ホーム | 珍事?!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。