スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
土用入り
夏の土用入り。




最近 薬草のことをもっと知りたくて


いかに 日常に取り入れるか




草木染めは私にとっては一番身近な方法なのだけど、


「食べる」 「飲む」 という観点でもっと取り入れたいな~と ぼんやり思うのでした。





せっかく プランターではホーリーバジルや月桃が育っているので。



プランターのバジルや畑の青シソは ジェノベーゼソースになっている。






そういいつつも 目の前にワサっとはえてるスギナを見ると


染めたい!! ウズウズしてくる。







プランターの植物たちや 農園で育ててる作物、勝手にはえてくる葉っぱなどなど





植物たちの移り変わりと


季節の移り変わりと



それらを感じることで またそこからうまれるなにか。









最近おりてきたキーワードがあって



”生と死をつかさどる”




「もののけ姫」にでてくる”シシ神”をまず思い出す



たぶん そういうのがあるんじゃないかと 



なんとなくの感覚で 受け取っている。








きのう 冨田さんが”土用”のことをフェイスブックで書いてました。



そこに ”死と再生をつかさどる媒介が土” というフレーズがあって



なるほど!って思いました。








土 大地にセンサーをはることでよみがえってくる感覚。


新聞テレビ ネットで受け取る情報も大事かもしれませんが



目の前にある大地 そこにいきる植物に波長を合わせて得られることの方が




ずっとずっと普遍的で 



しっかりと自分自身につながれる






ゆっくりゆっくり そんな感覚を取り戻していけたらいいな~。







s-農園2016.7.18 001






s-農園2016.7.12 012











関連記事
スポンサーサイト
【2016/07/19 13:33 】
こよみ | コメント(0)
<<世界のど真ん中を生きている | ホーム | 現在進行形>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。