旅にでる
2月に宮古島&沖縄本島北部へ行き




半年後には 北海道??




たぶん オホーツク海の方。






南から北へ。







この前は 糸魚川から松本 そして下諏訪



フォッサマグナを下って 中央構造線を進む、みたいな。









この流れは どこへ向かう??












南と北の 濃ゆいネイティブスピリットにふれることで



いまいる 東北のネイティブスピリットをあぶりだす







見えてくる世界があるのです。





もう 見えているのかもしれない。





東北の いまいる場所のスピリットにふれるのは



生きることに根ざしたとき。




これだけ あちこち旅しときながら 不思議なんだけど。






植物から繊維を取り出して糸を紡いだり



植物から染めたり



その土地で作物を育てて食べたり







そうやって 遠いスピリットとつながるかけらをみつけていく










海外に行かなくなってたいぶ経つ



もちろん またアマゾン川をくだったり イグアスの滝をみたりしたい



オリンピックでブラジルの話題を目にするからなおさら。





でもいまは 日本という場所とじっくりつながって



東北の地と そこにある遠い遠いスピリットにふれたいのだな~




一番身近にありながら 一番見えてないモノたち。







s-気仙沼2016 004






関連記事
スポンサーサイト
【2016/08/11 23:57 】
地球とあそぶ | コメント(0)
<<ルーツにつながる | ホーム | 8並びの日にライアー>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |