新月のシンキングタイム
新月なので 


ちょっと立ち止まって 自分ミーティング。





考えを整理したりする時間って大事よね。





ついでに 願い事を書いたり。





ついでになってしまいました。









今回は ヒーリングセッションのことをちょっと考える。



だいぶ開店休業状態・・・・・・・・・・・・




モノづくりが忙しすぎて そっちにエネルギー向ける余裕がなかったのが本音。




自分に合った形を見つけられずにいたのでした。








セッションってイマイチ ピンとこなくてね。



なぜなら 私自身はセッションって必要としてない。




人に聞く前に 自分で結論出ちゃうんだよね。昔から。




むしろ 望んでないのにアドバイスとかされると 土足で自分の領域に踏み入れられたみたいに感じてしまう。






じゃあ どういう時にセッション受けたいと思うのか?



ちょっと考えてみたのです。





そしたら おりてきました。





なんと 





 ”ヒマなとき”




?????





”ヒマなとき” というのは 現状に物足りなさを感じてるとき なんですね。




それってどういうことかというと




”自分じゃない思考”を求めている ということ。





いまの現状の枠から離れて物事を考えたい時



クリエイティブなことをやっていると 特にそういうのを求めているのかも。







まぁ それってわざわざセッションに行かなくても、



誰かとお茶して話しをしたらきっと解決するんだろうけど。








セッションを受けるとしたら そこの部分の需要しかないわけです。





世の中にいろんなセッションあるけど 



きっとこの部分の需要を満たすのって少ないんだろうな。








そんな セッションにまつわるあれこれを考えてました。







s-羊毛 002















関連記事
スポンサーサイト
【2016/09/02 01:17 】
日々のこと | コメント(0)
<<川の流れのように・・・・・・ | ホーム | 意図すること と 意図しないこと>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |