ライアーのこと あれこれ
アメブロからライアーやヒーリング関係は独立させてこちらに書くようになってだいぶたちました。



ライアーのカテゴリー記事がだいぶふえてました。




ライアーといっても ふつうの曲をひくライアーとヒーリングライアーがあって


どっちもごちゃまぜになっていたので カテゴリーをわけました。





当初はステラライアー(旧ティラル)をメインに使って活動していたのでヒーリングライアーの記事が多かったのですが



それがいつの間にか逆転しています。





アウリスの35弦ソプラノライアーを手にしたタイミング かな。



35弦のソプラノライアーということは アンサンブルもできるしソロ演奏もできる。




一気に可能性がひろがり それは私がやりたい方向でもあったので


ヒーリングライアーは徐々に裏方へいき アウリスが前面に出てくるのでした。






いま基本的にライアーの記事を書く時は アウリスライアーの方。


アンサンブル演奏とかね。







そんなふうにエネルギーが変わっていったので ステラライアーでのヒーリングメニューはやめます。(記事は削除しました)





これからライアーを持ちたい方へ向けて 


音を聴きたいとか さわってみたい などのリクエストにはお応えします。


こちらはお気軽にどうぞ。


ステラライアーのヒーリンング体験 (10分 1,000円)も ご要望があればおこないます。




ただし、あくまでこれからライアーを製作したいとか、ライアーを持ちたい方に向けてのもの。



”ヒーリング”を体験することを目的にしているわけではないのをご了承ください。



ライアーの音を聴いて あるいはヒーリングライアーを体験して これからの選択の参考にするためです。





ヒーリングライアーのオーナーさん 仙台でもだいぶ増えてます。




私じゃなくてもできることは どんどん他の方へおまかせにして


私は自分のやりたいことに集中します。










さてさて なぜこういう形に変わっていったかというと



どういう人に向けてライアーを使いたいか  ということなのです。




いままでは あんまり知られていなかった楽器だし 初めてライアーに出会う方に向けて、みたいなところがありましたが




今は どちらかというと 楽器(ライアー)を持ってる方に向けて働きかけたいという気持ちがあります。




だからアンサンブル演奏になるんですね。




ライアー眠らせてる人にも たまに出会います。



そういう人に 一緒にひきませんか~?って。





ソプラノライアーとか曲のひけるライアーは、一人でも楽しめるけど、何人かで合奏してもおもしろい。



あんまりひけなくても 楽しめる方法はいくらでもある。



そういうおもしろさを共有できる輪をつくれたらな~。





プリムライアーも1台やってきて これからふえる??


ソプラノライアーとプリムライアーで合奏しても おもしろいよね。






s-ライアー11・18②







先日北海道からお友達がゲルトナーのライアーを持ってあそびにきてくれました。


ゆりかごのうたとか サリーガーデンとか 星に願いを とか 一緒にひけて楽しかったです!



そのときに撮っていただいた写真。


ゲルトナーライアーとともに写真撮るのわすれた・・・・・・・・。



s-ライアー11・18







関連記事
スポンサーサイト
【2016/11/29 11:46 】
ライアー | コメント(0)
<<聴くこと | ホーム | 素晴らしき時間>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |