癒しイベントについてあれこれ考える
今度の土曜日は かなりお久しぶりに癒しイベントに出展。



もうだいぶ癒しイベントには出てなくて


作品つくってマルシェとか手づくり市みたいなイベントに出店するのがいまの主な活動になってます。




そんな目線で久しぶりに癒しイベントを見たときに ちょっと気になった・・・・・・・・





仙台でやってるような癒しイベントって 出展する側は正規の料金よりもかなりお安い価格でメニューを出すんですよね。


出展する以上 それを求められる (そう言われないこともあるけど なんとなくの空気感)




お客さんができるだけたくさんセッションなどを受けれるように とか


そういう部分も含めた集客もあると思う。




なんだけど 


正規料金とは言わないけど ある程度の料金をとってセッションするってできないのかな~。



それじゃイベントとして成り立たない???




マルシェとかでいえば 安くないと売れない!的な。


仙台のハンドメイド系のイベントってそういう傾向あるんだけどね。






ヒーリングとかセッションって ただでさえ奉仕的な要素が多いのに


かなりの格安料金でやって 正直奉仕しまくりだと思うのよね。




イベントに出る出ないは その人のセルフイメージの見せ方なのだろうけど。



お客さんからみたら それが普通ってなると思う。


もっと言えば そういう人しか集まってこなくなるのでは??






癒し系でもマルシェでも 私はイベントに出るのが楽しいと思うタイプなので イベントがあれば出てみたい!


イベントで色んな人に出会いた~い。




でも それにあたって絶対にやらないと決めているのが 安くないと売れないってやつ



そういうのって 発信してる人(主催者)が たぶんそんな感じなんだよね。


そうすると お客さんも含めそこに集まってくる人たちもそんな感じ。



なので、発信してる人がどういうつながりをもっていてどんな人かって かなり重要視します。





現状 仙台では癒しイベントって 基本かなりお安い料金で提供することになるので 


それだとね~・・・・・・・・・・・



デビューしたてのヒーラーさんやセラピストさんしかイベント出れないの??ってなる。



そろそろ 出展する側がある程度の料金をとってメニューを提供しても成り立つイベント(ある程度の規模の) できてもいいと思うんだけどな~。


もしくは入場無料にしないで入場料とるとか。




仙台という土地柄 そういうのは厳しいのかね~?!





そんなつぶやきでした。
































関連記事
スポンサーサイト
【2017/04/26 23:07 】
思い | コメント(0)
<<5/14 ライアー×即興(エチュード) 音あそび企画! | ホーム | 事前予約受け付けます!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |