風景の中に・・・・・
羊毛フェルトでつくりたい動物たちを知るために 写真集をよく見るようになった。


マナティ ジュゴン トゥッカーナ ナマケモノ ペンギン リュウグウノツカイ  ・・・・・・・・



いろんな生き物たちを見た。




旅をするのが好きで 世界のいろんな風景の写真集も昔からよく見る。


写真集を見ながら 行った気になったり。

以前行った場所を思い出したり。




最近ふと気付いたのだけど ちょっとした変化。


そこにある風景の中に生き物がいること  動物や植物や木たち。


そういう写真を見ると どこかホッとする。





風景の中に 生きているモノたち 

それを求めている気がした。





羊毛でいろんな動物をつくりながら その姿をだいぶ描いた。


直接絵を描いたわけじゃないけど 絵を描く感覚に限りなく近く



いつか その求めてる世界の絵を描くときがくるんじゃないかと なんとなく思っている。




s-長野2016 054


s-ナマケとパンダ


関連記事
スポンサーサイト
【2018/03/12 09:49 】
アート | コメント(0)
<<キオクノカケラ | ホーム | 2月 旅>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |