スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
3/19 ライアーコンサート
ライアーひきます!


s-ライアーコンサート3・19


3/19(日) 郡山ライアーの会のライアーコンサート
   14:00~15:30  @ミューカルがくと館 中ホール


 
 参加無料ですが、参加されたい方は 事前にお問い合わせ先へ連絡してみてくださいね。
  郡山ライアーの会(カシオペイア内)  024-952-7583  
                          utk☆cassiopeia.co.jp (☆を@にかえてください)
 

 



郡山ライアーの会では 基本的にそれぞれが練習してきて 本番当日早く集合して朝から合わせるパターンです。


当日は 9:30集合で練習。


そのときにバランスをみて ひくパートを決めたり。




朝から練習したら 本番まで集中力持つかなー。











さすがに 直前なので 練習してます。


ほどほどに。


あんまりやっても飽きるし。



めりはりをつけて、という感じ。




ひきながら どの指使いだとスムーズかな~とか 


2音ないし3音ひくところ もしうまくとれないときは この音さえはずさなければそれなりに形になるとか



受験対策的な??



それでいいのか?!






いくら練習してても 本番って予期せぬことが起こったりするもんです。


ふだん間違わないようなところで音はずすとか 指使いがうまくいかないとか





何度もひいていると 自分が陥りやすいパターンがわかるので 


あるいは 例えば10回中どれくらいカンペキにひけるのかとか 



そういう部分を見ながら 対策を考える。



ここは(この曲は)対策いらないけど ここは対策いるな~とか。



おのずと 手を抜く部分と 思いっきり手をかけなきゃいけない部分にわかれるのです。



おいおい そんなことやってないでまんべんなくちゃんと練習しなさいと言われそうだけど。



そもそも 単純なことのくりかえしはあきるからね~




やっぱ 受験対策のようだね。






そういうこともやりつつの



『にじ』  ようやくひきながら歌えるようになってきた!


楽しくなってくるわ~。


(コンサートでは そんなシーンはありません。)



やはり 本来のすべき練習からはずれている。。。。。。。。。。。。








s-ライアー 024





【2017/03/16 11:24 】
ライアー | コメント(0)
「CAROLAN'S COTTAGE」
午後からお友達の家で手しごとタイムで



茶綿を紡いでました。




友達の家に行く前、午前中はライアーひいてて



帰ってきて夕方もひいてました。




ライアー⇒手しごと⇒ライアー





ライアーも手しごとも、



ハマるとずっとやってたくなる。





エネルギーの向き方が同じなのかもね。









この前のブログで easyパート楽チンでいいなーとぼやいたのは、



「CAROLAN'S COTTAGE」



ジョン・ビリングさんのアレンジバージョン。





なんかひいてて この曲おもしろいな!と感じる瞬間があって



今日はずっとひいてました。





この曲、動画を検索するとギターバージョンばかり出てくる。




ギターの音の方がしっくりくるかも。



曲の感じが。




ライアーだとゲルトナー系?!









一応 来月発表会やるんだって。



まだ何をひくのかはナゾ。



千葉さんたぶんブログラムを組み中だと思う。







せっかく"郡山"なんだから、こういう時に『キセキ』とかやればいいのにな~。(゜∇゜)




俗世間にどっぷりつかってる人の発想です。。。。。。。




それはないな!








去年の終わり頃から



ライアーだからってシュタイナーじゃなきゃいけないのかなって思うようになり・・・・・・




たぶん体や魂のためにはシュタイナー的なことをやった方が良いとは思う。





でも ぶっちゃけ、ハートは楽しくないんだよねー。



ときめかない。





私が楽しいとかときめくのは



いわゆる"俗世間"で流れてる曲だったりする。




私、シュタイナーたぶん合わないわ~。





そう気づいたので



耳に入ってきた曲でいいな!と思った曲を色々ひいてみることにしたのでした。







"表現"することを追究したくて



ライアーもその一つなのです。




【2017/02/18 00:33 】
ライアー | コメント(0)
メロディーとeasyパート
ハッピー バレンタイン!!


あとでチョコ買いに行こう♪


オシャレ~なチョコ見てて飽きない。


そして 自分が食べたい!









きのうのライアーの会でのこと。


渡されたとある楽譜



1番上がメロディ、真ん中がeasyパート、1番下がカウンターメロディ





メロディもちょっと難しめ?!(初見だから?)


メロディ、時間内には覚えられず・・・・・




で、真ん中のeasyパートがめっちゃ楽チンに見えて


easyパートいいな~とかぼやいたところ、




"メロディができなかったらほかはできないよ~"と言われました。





メロディが入っているからこそ 伴奏ができるよ ってことね。


おーー たしかに。




メロディがわかってるからこそ


そこにどんな音を加えようか とか


コードはどうなってるんだろう とか



そんな発想になるのだよね。





メロディを覚えてしっかりひけるようになることが


一つの土台になるんだな~とあらためて思いました。








昨年12月に発売になってた、光枝先生の「ライアー教則本」



結局買いました。(カシオペイアに10冊あるとかで。)




さしあたって使うのはコード表! (←ソコ?!)


いままで1コ1コネットで検索してた・・・・・・



コード表あると便利だ~。







楽譜のこと(音符とか短調、長調とか・・・・・)


詳しく載ってたけど、いまさら覚えようなんて思わないからそこはとばす。



さっぱりわかんないし。。。。。。




やっぱ音聴いて覚えた方が早いしラク。




ライアーの持ち方とかグリッサンドとか、指の使い方は読むかも。



できれば文字読みたくないのが本音・・・・・f^_^;








さて 「なんでもないや」練習しようかな~。


別になにかのためにではなく ひきたいからひいてる曲。



俗世間にどっぷりなもので・・・・・・・・


そういうのないと 楽しめないのよね。




ちなみに私が聴いて覚える時の動画は、音のみのやつです(歌は入ってない)



歌ありだと音が拾えないのよね~。





「なんでもないや」音しか聴いてないから、歌詞はさっぱり・・・・・???




ブログなんかで この歌詞好き、とか結構言ってるのを見かけるのだけど、

へぇ~そんな歌詞なんだ~ってそのとき初めて知ったり。




私は 歌だけだったらこの曲ここまでハマらなかった。


楽譜読めないくせに、曲の構成を語る。。。。。。。。




まず 伴奏(間奏の部分)がすごく美しい~。



あと最後に転調するんだよね。


♭6つがメインで(途中5コにもなるけど) 最後にF#のみになって曲調がガラッと変わる。



天の方で流れていた音が地面に着地する感じ。



この転調で 奥行きがグ~ッと広がる 感じがする。


そこにはひろ~い世界があったって気づく、みたいに。




最初に聴いた時に お~~ スゲ~!!って感動した。(うまく言葉にできないけど)








曲の中で転調していくタイプのって結構好きかも。


「Tanabata Wish for Tohoku」もそう。



ストーリーがわかりやすいのかな??なんだろう。





これだけ 曲の構成にこだわりながらも 


楽譜よめないし、覚えようとも思わないのでした。。。。。。。。








s-シャスタ2011 069



【2017/02/14 14:38 】
ライアー | コメント(0)
来月 発表会やるんだそうです。


郡山ライアーの会で。




なにをひくのかいろいろお試しで楽譜をわたされる。



その一つが 「にじ」 という曲。


「にじ」っていう絵本があって それが歌にもなっているのだそうな。






なかなか良い曲なのよね。


リズムがむすかしいのだけど・・・・・・・・



たぶん 苦手だ。


こういうリズムのタイプのやつ。





でも 気に入った曲なので やる気になるよ。



「にじ」⇒⇒⇒⇒








いま使ってるアウリス35弦ライアーをつくると決めて 最初に作業した日だったかな。



帰りの電車から虹が見えた。


しかもダブルレインボーで かなりの時間 ずっと電車から見えました。




このライアーをつくるのは 祝福なんだと思いました。




そんな 虹の思い出。








s-仙台の風景など 262




【2017/02/13 21:33 】
ライアー | コメント(0)
楽譜がよめなくても楽しめる!
楽譜買ってくるんだけど 私は基本的に楽譜よめないです。




楽譜がよめないといっても たぶんその状態は人によってちがって



私の場合は 音符の長さがわからな~い。



楽譜ながめて考えるよりも 聴いた方早くない??って思ってしまう。





今の時代は便利ね~。



検索したら 動画がすぐ見つかる。




昔はCD買ってきて 何回も聴いて覚えたんだけどね。







もともとは ゲームの音楽をひきたくてはじまった試みなので


ゲームやりながら 覚えた。


ファイナルファンタジーとかSagaとか。




最後までクリアするまでに だいたいの曲覚える、みたいな。





ヒマな学生時代はそんなことをやってたから 耳が鍛えられたのか?!。







ここ最近は 「なんでもないや」 を何度も動画みたりしてて 頭でもなりっぱなし。





聴きながら 楽譜と照らし合わせてながめて



さらに だいたい覚えたかな~となったら 動画やCD聴きながら同時にひいてみる。




これだと伴奏つきだから メロディひいてて楽しいよ。










「なんでもないや」がどうしてもリズム覚えられず


動画を何度もみていたときに




ふと ひさしぶりにT-SQUAREの曲を聴きたくなり動画をさがした。



動画をながしながら 同時にライアーでひいてみる。





お~~ 昔はこうやってキーボードひいて曲覚えたな~。


しかも 動画聴きながらひくって楽しい~。





カベにボールぶつけてひとりキャッチボール みたいだね。




でも 楽しいからまぁいいや~。





そうそう このやり方だと 楽譜にシャープやフラットが何個ついてようが あんまり気にならないです。



見ただけでむずかしそう・・・・・・・ってのがあんまりない。私は。



そんな高度な曲ひかないからかもしれないけど。





【2017/01/31 21:19 】
ライアー | コメント(0)
前ページ | ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。